人気スクール評判

無料は怪しい?0円プログラミングスクールおすすめ6選

投稿日:

「無料プログラミングスクールって怪しい?」
「無料でおすすめのスクールは?」

このような疑問をお持ちの方に向けて、

  • おすすめの無料プログラミングスクール
  • 無料でプログラミングを学べる理由
  • 無料プログラミングスクールのメリット・デメリット

について解説していきます。

無料プログラミングスクールに興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

無料のおすすめプログラミングスクール

侍エンジニア 転職コース

マンツーマンのプログラミングスクール | 侍エンジニア

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は最短1ヶ月のプログラミング習得を可能にしたマンツーマン指導専門のプログラミングスクールです。

現役のエンジニアが週に1回(1時間)マンツーマンで講義をしてくれます。講義をしてくれるエンジニアの他に、学習〜転職活動を管理してくれるコンサルタントが付きます。

累計2万人以上の指導実績があります。受講者の90%が未経験者ですが、転職成功率94.1%と高い数値となっています。

未経験者でも無理なく学べるフルオーダーメイドカリキュラムが特徴です。オリジナルサービスの開発に学習期間の50%を割くことで、実践的なプログラミンススキルを身に付けることが可能です。

転職コースは条件を満たしていれば全額キャッシュバックのサービスを受けることができます。

>> 侍エンジニアの詳細を見る | 公式サイトへ

0円スクール(ゼロスク)

ゼロスク | 0円スクール

0円スクール

0円スクールは、18歳から35歳までの就職希望者を対象に無料で授業を行っているプログラミングスクールです。

Javaプログラミングに特化したスクールで、「初心者コース」と「開発コース」がありレベルに合わせて授業が選べます。

受講条件は週4日程度の通学ができる人で1年以内にITの業界に就職もしくは転職する意思のある人となっています。

疑問点などは受講生専用に作られた掲示板で質問することができ、講師から的確なアドバイスを受けることができます。

資格取得サポートや就職・転職のサポートなどがあるのも魅力です。

>> 0円スクールの詳細を見る | 公式サイトへ

42 Tokyo

パリ発のエンジニア養成機関 | 42Tokyo

42tokyo ヘッダー

『42 Tokyo』は、フランス発のエンジニア養成機関です。web試験とpiscineと呼ばれる試験を通過すると入学することができます。

入学までのハードルは決して低くありませんが、受講に条件はありません。年齢や職歴に関係なく、完全無料でエンジニアへの転職を目指せます。

  • 経歴不問:学歴や職歴に関係なくプログラミングを学べる
  • 学費完全無料:学費は不要で、卒業後の進路にも制限がない
  • 24時間オープン:校舎がいつでも開いているので好きな時間に学習できる
  • オンライン学習可能:どの場所に住んでいてもエンジニアを目指せる

学費が完全無料なのに、就職先に制限がないのが大きな特徴です。

日本の無料スクールでは紹介先の企業が限定されていることは珍しくありません。42 Tokyoなら、スキル次第で自分の好きな会社に就職できる可能性があります。

>> 42 Tokyoの詳細を見る | 公式サイトへ

みんスク

みんスク

『みんスク』は、完全未経験からプロのエンジニアを目指せるプログラミングスクールです。

IT業界向けの転職エージェント大手「ワークポート」が運営しています。

  • 受講料もテキスト代も必要ない完全無料
  • 教室の開校時間なら、いつでも好きな時間に学習できる
  • プロの転職コンサルタントに相談し放題
  • 非公開の求人を探し放題

受講料やテキスト代は完全無料なのに、受講後の転職活動に役立つポートフォリオ作成まで行えます。

ワークポートが持っている非公開の求人も含めて、会社探しを進められるのも大きな特長です。

エンジニア以外の求人も多数見つかることから、プログラミングを学ばなくてもIT業界に入れる場合もあります。

現在のスキルでIT業界に転職できる可能性もあります。

スクールに通うか、すぐに転職活動できるのかエージェントに相談してみましょう。

>> ワークポートの詳細を見る | 公式サイトへ

無料のおすすめITスクール

ネットワーク、サーバーなどのインフラ技術が無料で学べるITスクールを2社紹介します。

インフラ技術はプログラミングと同程度の需要があります。IT業界に入りたいけど、プログラミングかインフラかは決まってない人は比較検討してみましょう。

GEEK JOB

GEEK JOB | スピード転職コース

GEEK JOB

GEEK JOBはプログラミング、インフラ技術が学べるITスクールです。

インフラエンジニアを養成するスピード転職コースは完全無料で学習ができます。IT業界への転職、ITエンジニア(正社員)への転職率97.8%という実績があります。

ITに特化した転職エージェント企業が運営しているため、転職を条件に完全無料で未経験からエンジニアに転職することができます。

現役インフラエンジニアによる個別指導を実施しています。エンジニアとしての総合力が身に付けやすいのがポイントです。

無料スクールであるにもかかわらず、メンターにいつでも相談できる体制があります。

無料で学びたい、インフラエンジニアに転職したい人にはピッタリのプログラミングスクールと言えるでしょう。

>> GEEK JOBの詳細を見る | 公式サイトへ

ネットビジョンアカデミー

ネットビジョンアカデミー プログラミングスクール

初心者、未経験でも最短3週間でネットワークエンジニアになる事が出来るITスクールです。

他のプログラミングスクールと違う部分は、他はWebサービスやアプリ会はなどを大きく扱っていますが、ネットビジョンアカデミーはネットワークやインフラ系に強い所です。

オリジナルのカリキュラムを使い、短い期間に集中して学習することで初心者や未経験者のエンジニア転職を実現しています。

転職サポートも充実しており、就職先にはネットワーク系・インフラ系が多いのでこうした職種を希望している方におすすめの無料スクールです。

>> ネットビジョンアカデミーの詳細はコチラ | 公式サイトへ

無料って怪しい?プログラミングスクールを0円受講できる秘密

女性 男性 握手 チーム 参加

スクールは企業への人材紹介で利益を得る

無料で受講できる理由は、「生徒からの受講料ではないところから利益を得ているから」です。

無料プログラミングスクールは企業に優秀な生徒を紹介する見返りに、協賛金や紹介金を受け取ります。

紹介料と協賛金で十分な利益を得ているので、生徒から受講料を受け取る必要がないわけです。

企業は格安の紹介料で労働力を確保できる

企業にとっても、格安でプログラミングの基礎ができている人材を確保できるメリットがあります。

企業の人材確保は、実は非常に大変です。

求人サイトや求人広告への掲載も何万円というコストがかかります。内定辞退など採用活動が無駄になることも珍しくありません。

いざ新人を雇っても、最初はプログラミングの基礎の研修で人件費がかかります。

そこで、「一定のスキルを持った即戦力が欲しい」となるわけです。

プログラミングスクールから一通りのスキルがある受講生を紹介してもらうことで、安いコストで人材を確保できます。

無料で転職できる受講生、紹介料で利益を得られるスクール、格安で人材を確保できる企業、みんなにメリットがありますね。

無料プログラミングスクールのメリット

面談 男性 女性 転職エージェント

プログラミングを無料で学習できる

受講料やテキスト代などを支払わずに受講できるのが、無料スクール最大の特徴です。

有料のスクールに通うとなれば、50万円以上の受講料がかかることも珍しくありません。無料スクールなら最初に数万円のデポジットを預けるくらいで済みます。

即戦力になり得るスキルが手に入る

学べる内容はスクールごとに異なりますが、企業のニーズに合った実践的な内容が揃っています。

就職・転職が前提になっているため、即戦力になれる言語やツールの使い方が学べるのは心強いですね。

単にプログラミングだけでなく、インフラ構築まで学べるスクールもありますよ。

就職・転職先が用意されている

無料のプログラミングスクールではプログラミング学習だけでなく、転職サポートまで無料で受けられます。

独学で勉強した場合は自分で転職先を探せるのがメリットです。ただ、転職活動は自分だけの力で進めないといけません。

無料プログラミングスクールでは紹介を受けられるだけでなく、履歴書の添削など転職サポートも充実しています。

無料で手厚い転職サポートを受けたいなら、やはりプログラミングスクールの利用がおすすめです。

講師から現場のリアルな話が聞ける

プログラミングスクールの講師は多くが現役のエンジニアです。現場のリアルな話を聞き出すこともできます。

ネットの情報収集も大事ですが、現実とかけ離れた情報が見つかることも少なくありません。

入社後のギャップをできるだけ少なくするために、講師から現場の生の声を聞き出してみましょう。

【やめとけ?】無料プログラミングスクールのデメリット

男性 落ち込む パソコン 暗い

【要注意】転職先が一部の提携企業に限られる

無料スクールの最大のデメリットは、転職先が限られてしまうことです。

無料のプログラミングスクールは企業に人材を紹介することで利益を上げています。当然、紹介する企業は提携先に限定されます。

入校前に「どんな企業が紹介されるか」「スクールが自分に向いた企業と提携しているか」については事前にリサーチしておくべきです。

スクールと提携している企業に転職すると違約金が発生する場合もあります。

転職が前提|学習のみはNG

無料スクールに入校するうえでは、転職の意思があることが前提です。

プログラミングを学んで転職したいという希望があって、はじめて利用することができます。

始めから転職の意思がなく、「とりあえずプログラミングを学びたい」という人は入校できません。

学べる言語が選べない

無料スクールでは、転職先の企業で即戦力になれるようなカリキュラムが組まれています。

学べる言語やカリキュラムが固定されていることが一般的です。

たくさんのカリキュラムから自分に合った言語を選びたいのなら、柔軟にカリキュラムが選べる有料スクールの方が向いています。

お金を払っていない事で熱意が続かないことも

無料で学習できることは素晴らしいのですが、モチベーションが下がりやすいのが欠点です。

有料スクールで転職保証を得ようとすると50万円以上かかります。大金がかかっているわけですから、何としても成功しようと必死になるはずです。

無料の場合は仮に転職失敗してもダメージがありません。もちろんその人のやる気次第ですが、モチベーションが続かずに挫折することも考えられます。

自分にサボり癖があると自覚している人は、自分を追い込む意味で有料スクールにする手もあります。

国の給付金を使えば転職成功で最大70%がキャッシュバックされますから、払い戻しの条件を満たすために自然と頑張れますね。

無料以外に格安でプログラミングスクールに通う方法も

テックキャンプ 専門実践教育訓練給付金制度 イラスト

無料プログラミングスクールは「とにかくIT業界に転職すること」を目的としています。

受講時間も短く、基礎的な部分のみを学習します。

「しっかり学習する」「エンジニアと言えるようになる」なら有料のスクールのほうが良いでしょう。

とはいえ何十万円もの受講料を用意できない人もいます。

ただ、現在は国の給付金が利用できるスクールが増えています。最初に受講料分のお金さえ用意できれば、受講料の70%(最大56万円)のキャッシュバックを受けられます。

国の給付金が受け取れるプログラミングスクール

TECH CAMP エンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職 ヘッダー

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証サービスがあるプログラミングスクールです。

2021年8月から離職者、求職者向けの給付金制度が活用できるようになりました。対象者は最大56万円を国から受給することができます。

もし転職できなかったら全額返金する制度まで設けています。

  • 短期集中、長期の両方に対応
  • 転職保証あり
  • 給付金で最大56万円OFF

受講者にとってお得なサービス・制度が整ったプログラミングスクールです。

>> テックキャンプの詳細は見る | 公式サイトへ

DMM WEBキャンプ

DMM WEBCAMP commit

DMM WEBCAMPは転職保証サービスを提供しているプログラミングスクールです。

こちらのスクールは「給付金の利用」と「分割払い」の併用が可能です(新生銀行と提携しているため)。

『専門実践教育訓練給付金制度』の対象スクールでもあり、国からの給付金を活用することができます(最大で56万円)。

学習期間は4ヶ月で、HTML、CSS、RubyなどのWeb開発系の言語を学びます。学習後の3ヶ月間は転職サポートを受けられるのも魅力です。

転職保証の無い『ビジネス教養コース』も提供しています。こちらは1ヶ月単位での受講が可能です。

>> DMM WEBCAMPの詳細を見る | 公式サイトへ

テックアカデミー

テックアカデミー ヘッダー画像

TechAcademy(テックアカデミー)はオンライン受講者数No1の人気プログラミングスクールです。

28のコースその中の人工知能(AI)に関連したコースが、国の助成金の対象となっています。

  • AIコース
  • データサイエンスコース
  • Python+AIセット
  • Python+データサイエンスセット
  • Python+AI+データサイエンスセット

上記のいずれかのコースを選択すれば、最大70%のキャッシュバックを受けることができます。

>> テックアカデミー AIコースの詳細を見る | 公式サイトへ

 

【この記事のポイント】

  • 無料プログラミングスクールでは即戦力になるためのスキルが学べる
  • 企業からお金をもらうビジネスモデル
  • 転職サポートが充実したスクールが多い
  • 転職の意思が無い、基本30歳未満までなどの制約あり
  • 給付金をもらえる格安スクールを選択する方法もある

 

\ 人気スクールの割引状況はコチラ /
sale 割引 キャンペーン
>> キャンペーン一覧ページへ

 

【PR】

TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 19,600円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。


DMM WEBCAMP

  • 割引: 最大56万円OFF
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 38,706円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。

 

-人気スクール評判

Copyright© ピーエスワン , 2021 All Rights Reserved.