プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

まとめ

プログラミングスクールはコスパがいいのか検証【高い?安い?】

投稿日:2018年8月27日 更新日:

コストパフォーマンス 貯金箱

「どこも月10万円くらいかかる。。」
「高いなあ。。。」

プログラミングスクールを調べていると、まず「高い」と思いますよね。

ただ、「身に付けられるスキル」「今後のキャリア」「今後の年収」を考えると割のいい自己投資なんです。

「転職はやる気が大事です!」なんて言っている転職コンサルタント、「起業はモチベーション次第です!」なんて言っている起業コンサルタントの質の悪いサービスを受けるより断然リターンがある投資です。

とはいえ、「プログラミングスクールって最近よく見かけるけど実際どうなの?」「結果がちゃんと出るかが不安」という声もあります。

そこで今回は以下の疑問にお答えしたいと思います。

  • プログラミングスクールはコストパフォーマンスが良いのか?
  • 受講料を支払う対価として自分の成長につながるのか?

プログラミングスクールに通うか迷っている方、スクールを利用するかどうかの不安をお持ちの方の参考になれば幸いです。

結論: 自分の目的が達成できれば高くない【コスパよし】

いきなり結論から入ってしまいますが、「コスパは良い」というのが答えです。

その理由を説明していきましょう。

プログラミングスクールは目的に合わせたサービスが受けられる

転職者したい人は年収アップ・現状の不満脱出の可能性大

平成28年の厚生労働省が発表した賃金統計調査をもとに算出した金額によると、SEの平均年収は547.1万円となっています。

この金額を参考に年収アップが見込める、または現在の仕事に不満を抱えておりその状況を脱出する事が出来るという転職者の方は、コストパフォーマンスが良いとします。

既にエンジニアの人でも最新の技術が学べる

現在既にエンジニアとして業務をしている場合は、AIやブロックチェーンなどの最新技術を学ぶ事が可能です。

プログラミングスクールに通う事で効率的に短期間で学習が可能だという事であればコストパフォーマンスが良いとします。

またこれとは別に、強制的に新しいプログラミング技術を勉強する環境を作るという意味ではスクールは利用価値があります。

現場でプログラミングをしていると、新しい技術を学習するモチベーションを維持しづらい事もある為です。

完全初心者からエンジニアに転職できる

プログラミングスクールに通う事がコスパが良いという1つ目の理由として、プログラミング経験のない方でもエンジニアに転職することが可能だからです。

自分1人の力で専門職であるプログラマーになるのは、不可能ではありませんがかなり大変になるでしょう。

ITの仕事をずっとしていたならまだしも、未経験からチャレンジをする環境であれば転職活動も大変になる事が多いです。

独学で学習しようとする場合、転職エージェントを介しても転職活動を自分で進めていく必要があります。ほとんどのプログラミングスクールには転職サポートがあり、現役エンジニアも多いのでキャリア相談などのサービスが手厚く充実しています。

またスクールから就職先を紹介してもらえるケースもあるので、チャンスは確実に増えるでしょう。スクールで高いスキルがあると評価されれば企業にも推薦しやすく、就職がしやすいです。

短期間で違う言語をキャッチアップできる

既にエンジニアである方に向けた理由として、「 短期間で技術がキャッチアップできる」という事が挙げられます。

エンジニアとして活躍されている方には、新しくプログラミング言語を学習する時間が取れないという方もいます。しかしキャリアアップ・スキルアップの為に新しいプログラミング言語を覚えたいという気持ちがあるなら、スクールに通う事で効率的に学習する事が出来るでしょう。

またシステムエンジニアであるSEからWeb系エンジニアに転職するというパターンが実は多いのですが、その中でも仕Webに関して少しはプログラムを触った事はあるけどしっかり勉強してきた訳では無い…という方もたくさんいます。

そんな状況であれば、プログラミングスクールの授業で集中的に学習をしてさまうとキャリアアップがスムーズに行くことでしょう。

手に職!自分で稼げるスキルが身に付く

クラウドソーシングという言葉をご存じでしょうか。

インターネット上で仕事を募集したり受注したりする事で、ビジネスを成立させるというスタイルが定着してきています。

その中でもアプリやシステムの構築やホームページ作成などは比較的単価が高いジャンルであり、現在も多くの仕事が募集されています。

プログラミングスクールで学習する事で、アプリ作成の一連の流れなども理解出来るのでクラウドソーシングで案件を受注することも可能です。

「新しい会社のホームページを作ってほしい」「口コミ機能を追加したい」など内容によって受注金額の交渉をしたり、良い評価をもらえれば継続して仕事を依頼してもらえたりと自分で稼ぐ事が可能です。

フリーランスを目指す人もいれば、副業で稼ぐ人もいますので、興味があれば一度調べてみましょう。

プログラミングスクールに通う前にやっておきたいこと

プログラミングに触れてみる

さて、スクールに通おう!と決める前にいくつかやっておくべき事があります。

プログラミングスクールはお金が掛かるものなので、事前にプログラミングの事を知ってから申込みをしましょう。

ここではインターネット上で簡単にプログラミング体験が出来るWebサイトをご紹介します。

Progate(プロゲート)

https://prog-8.com/

progate

プログラミング初心者にとてもおすすめな、プログラミング学習サイトです。

無料登録をすればHTMLやJavaScript、PHPなど様々なプログラミング言語の基礎知識を学ぶ事が出来ます。各レッスン簡単な説明の後に演習テストをWebブラウザ上で行うので、実際に手を動かして学習が可能です。

有料プランではさらに応用編のレッスンを学習する事も出来ますが、各言語無料レッスンがありますのでまずは試しにやってみましょう。

ドットインストール

https://dotinstall.com/

ドットインストール

こちらも初心者におすすめなプログラミング学習動画サイトです。

プログラミング言語は様々な種類から選択でき、各レッスン約3分程の動画で基本事項や神田処理の解説をしていきます。

こちらも有料プランがあり、応用編の動画が閲覧出来たり、動画の音声を男性と女性で選択出来たりと色々なサポートが受けられます。

プログラミング未経験者でも取り組みやすい内容の為、人気のWeb学習サイトです。

ストアカ

https://www.street-academy.com/

 ストアカ

あらゆるジャンルの講義やレッスンを受ける事が出来る学習コミュニティサイトです。

プログラミングやアプリ構築はもちろん、ビジネスマナーやデザイン関連、ファッションなど扱うレッスンは多彩です。講座を探して、受けたい講師や講座内容で選択する事が可能です。

入会金などはなく、受けたい授業だけ支払いを行うので自分が気に入ったものだけ選択しましょう。プログラミングに関する講座も様々な講師のレッスンを選択出来ます。

コスパの良いプログラミングスクールを比較

ここまでプログラミングスクールについてコストパフォーマンスの面で色々とご紹介してきました。

プログラミング未経験者も現役エンジニアも、スクールに通う事のメリットがわかったと思います。そこで、コストパフォーマンスが良いプログラミングスクールを4つご紹介いたします。

内容を見比べ、自分に合ったスクールを探してみてください。

完全初心者がエンジニア転職するときに比較したいスクール

WebCampPro(ウェブキャンププロ)【転職保証!】

webcamp-pro

未経験・初心者の受講生が90%以上であっても、転職率が98%であり転職出来ない場合は全額返金という転職保証型のプログラミングスクールです。

実践に即したカリキュラムや11時から22時まで通い放題である事、また転職アドバイザーのキャリアサポートが受けられる事が特徴です。

受講内容は3ヶ月の短期集中型で教室で学習するスタイルです。

  • 料金: 498,000円
  • 場所: 〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目19番11号 パークウェースクエア2 4階

TECH::EXPERT(テックエキスパート )【転職保証!】

Tech Expert

未経験からでも一流のエンジニアになれる短期集中プログラムが特徴の、プログラミングスクールです。

通常1000時間必要な学習を600時間で習得する独自カリキュラムを採用、また夜間・休日やオンライン学習の対応もしているので、時間・場所に縛られす自分のタイミングで進める事が可能です。

転職コースは書類選考・ビデオ面談を行い選考に通過した方のみ転職が決まるまでサポートを実施する形式です。専属トレーナーが学習スケジュールを、キャリアアドバイザーが転職をサポートします。

  • 料金: 398,000円(分割払い可能)
  • TECH::EXPERT 渋谷校: 東京都渋谷区道玄坂2丁目23−12 フォンティスビル7F
    TECH::EXPERT 梅田校: 大阪府大阪市北区中崎西2-4-43 山本ビル梅田5階

プロエンジニア(プログラマカレッジ)【無料!】

ProEnginner プログラマカレッジ

フリーターや第二新卒のエンジニア就職サポートに強いプログラミングスクールです。

スクールの受講料が無料な他、就職支援時には履歴書の添削など手厚いサポート、大手企業・優良企業への紹介などがある所が特徴です。

講座はパソコンの基礎知識からJavaやHTML、データベースや運用知識など幅広く扱っています。

  • 料金: 無料
  • 場所: 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-6-15 霞ヶ関MHタワーズ7F

現役エンジニアが他言語を学ぶときに比較したいスクール

Tech Academy(テックアカデミー)

tech academy

大手のプログラミングスクールであり、オンラインでの学習も可能です。基本的なプログラミング言語から最新技術まで、数多くのレッスンがあります。

テックアカデミーの特徴は、専任メンターとのマンツーマンメンタリングが可能で、講師とのチャットが毎日8時間可能、課題のレビューを回数無制限なところなどです。

コースの内容は現役エンジニアが講師を務め、HTMLのコーディングスキルBootstrapを使ったレイアウトなどのスキルが身に付きます。

  • 料金: 129,000円〜
  • 場所: 完全オンライン

テックアカデミーを実際に受講した人の体験談、感想を知りたい方は以下の記事もご覧ください。

手 光
テックアカデミーを受講した感想【メーカー営業職の人生が変わった話】

テックアカデミーに実際に通っていたフリーランスのH・Fさんに体験談を書いて頂きました。 H・Fさんはテックアカデミーを受講して人生がガラリと変わった貴重な経験の持ち主です。テックアカデミーを検討してい …

続きを見る

CodeCamp(コードキャンプ)

codecamp

CodeCampは初心者でも効率的に学習する事が出来るプログラミング学習サービスです。

特徴としてはオンライン完結型であり時間や場所を限らない、一流の現役エンジニア講師、オリジナル学習カリキュラムがあります。

全てのレッスンが受けられる「プレミアムプラス」では、基本的なWeb系のプログラム言語からスマホアプリ開発、サーバーサイドの学習まで学び放題で、6ヶ月の間回数無制限で受講出来ます。

  • 料金: 148,000円〜
  • 場所: 完全オンライン
パソコン ノート
CodeCampの感想【受講生の生の声を紹介】悪かった点は必見

人気のオンラインプログラミングスクールCodeCamp(コードキャンプ)。 こちらのスクールで実際に学んだライターのU・Mさんに、CodeCampの感想を寄稿いただきました。CodeCampを受講しよ …

続きを見る

まとめ

プログラミングスクールのコスパについて解説しました。

当然ですが、目的に向かって前向きに勉強しないと効果はありません。やる気が続かず、途中で挫折してしまうこともあるでしょう。

「でもやっぱりIT業界に進んでみたい」「ここを人生の転機にしたい」というちゃんと理由を持っている人はぜひチャレンジしてみて欲しいです。

良い結果が待っていると思いますよ。

記事中で興味があるプログラミングスクールがありましたら以下の記事も合わせてご覧くださいね。

webcamp-pro
転職保証と実践的カリキュラムが魅力!WebCamp Proの特徴・評判

プログラミングスクール「WebCamp Pro(ウェブキャンプ プロ)」をより詳しく知りたい人向けにスクール情報を網羅的にまとめました。 コースや転職サポートなどWebCamp Proの詳細をプログラ …

続きを見る

tech camp
全カリキュラム学び放題!TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴・評判

プログラミングスクール「TECH::CAMP(テックキャンプ)」をより詳しく知りたい人向けにスクール情報を網羅的にまとめました。 カリキュラムや評判などテックキャンプの詳細をなるべくわかり易く書いてい …

続きを見る

学生 スマホ タブレット パソコン
生の体験談-大学生がプログラマカレッジを受講するメリットデメリット

「プログラミングスクールの料金は高いな。。社会人はまだいいけど、大学生には厳しい出費。。てか払えない。」 「でも、ネットで調べてみると無料でプログラミングが学べるスクールがあるぞ。中でもプロエンジニア …

続きを見る

-まとめ

Copyright© ピーエスワン , 2018 All Rights Reserved.