転職

【客先常駐】ITの闇から抜け出すには!SESから転職成功するには?

更新日:

客先常駐(SES)の不満5選

  • 「給料が低い」
  • 「そもそも常駐が嫌だ」
  • 「スキルが身につかない」
  • 「仕事がつまらない」
  • 「案件ガチャ」

このような不満を感じているSEに向けてネクストキャリア、おすすめのキャリアをご紹介します。

SESから抜け出したと思っているエンジニアの方はぜひ参考にしてください。

【結論】SESからIT転職するならココ!おすすめ5選

SESからどんな職種へ転職しているのでしょうか。

ここではSESから転職する際のおすすめの職種5選をご紹介します。

社内SE

SESから転職

社内SEの場合、仕事は既存システムの運用や管理業務が中心です。

顧客対応がなく、納期もそれほど厳しくないので、客対応のストレスや納期に追われた長時間労働を改善したい方に向いています。

求人数も多く、転職先によってはSESでの経験を活かせる場合も。その為、SESからの転職先として人気があります。

Web業界のエンジニア

SESから転職

各SNS、Yahoo、メルカリ等、Web上では新たなシステム機能が年々増えており、それに伴いWeb業界のエンジニアの採用ニーズも高まっています。

Webアプリケーションの開発ニーズは今後も高いと予想されます。Web業界のエンジニアとしてスキルを身につけられれば、手に職がつき強みになります。

ソフトウェア開発企業

SESから転職

ソフトウェア開発企業への転職は、プログラミングスキルがないと難しいです。

プログラマーやシステムエンジニアの求人の他に、実務経験のある転職者向けにプロジェクトマネージャーやチームリーダーといった役職者を募集する企業もあります。

SESとして働きながらプログラミングスクールに通うなどして、プログラミングスキルを身につけましょう。

常駐していた客先

SESから転職

常駐先にスキルを買われて引き抜かれることもあります。

客先側からすれば、即戦力で採用コストもかからないので、引き抜きは珍しいことではありません。本人も年収アップが期待できます。

引き抜きを良く思わないSES企業もありますので、会社間のトラブルにならないよう気をつけましょう。

ITコンサルタント

SESから転職

ITコンサルタントは「企業の課題を明らかにした上で、助言や提案を行ってその課題を解決する」のが仕事であり、システム開発の流れの中でいえば、上流工程を担当するSEより一段上の工程に関わる仕事です。

ITの知識、コミュニケーション能力、問題解決能力が重要です。

上流工程を担当した経験があれば活かすことができる職種と言えます。

SESからIT転職するタイミング

SESから転職するなら案件が終わったタイミングがベストです。途中で抜けると人員不足や引き継ぎなど、周りの人に迷惑をかけてしまいます。

ただ、職場環境が悪く辛い思いをしている場合などはプロジェクトが終わるまで我慢する必要はありません。

もう一つ大切なポイントは、次の転職先が決まってから退職の意思を伝えましょう。次が決まっていないと、退職を引き延ばされたり、焦ってブラックな会社に決めてしまうかもしれないからです。

無職にならない手順を紹介。SESから上手にIT転職する7ステップ

SESから転職

せっかくSESから抜け出しても、無職になってしまったら金銭的余裕もなくなってしまいます。

SESから無職の期間を作らず、上手に転職するポイントをご紹介します。

転職エージェントに登録する

SESから転職する際は、転職サイトだけではなく転職エージェントも活用しましょう。

転職エージェントは、実際に働いている人の声や口コミなど調べてから紹介してくれるので、入社後に「こんなはずじゃなかった」とギャップを感じることが少ないです。

一つではなく複数の転職サイト・転職エージェントを活用するのもポイントです。

転職エージェントによって得意な職種や案件があります。担当のエージェントとの相性も大切なので自分に合うか見極めましょう。

数ある転職エージェントの中、「どこがいいか分からない」という人はまずはワークポートがおすすめです。

「IT系の求人数が豊富」「レスポンスが良い」と評判の転職エージェントです。

公式サイト: 転職決定人数No1の転職コンシェルジュ『ワークポート』

ワークポート 転職エージェント

SESを抜け出したい理由を整理する

まずは「SESを抜け出したい!」と、思った理由を整理することから始めましょう。

整理することで、自分が何に不満を持ちどんな理想を求めているのかが見えてきます。

  • 不満:年収が少ない・昇給が見込めない → 理想:年収アップできる会社
  • 不満:同じ事の繰り返しでスキルアップが見込めない → 理想:社内教育がしっかりしている会社でスキルを高めたい
  • 不満:同じ事の繰り返しでスキルアップが見込めない → 理想:社内開発ができる会社でスキルを高めたい

同じ不満でも理想が違えば転職先の選び方も変わってきます。理想によっては転職ではなく、別の常駐先にアサインされることで解決する場合もあるかもしれません。

辞めたい理由を整理し深掘りして、自身の理想をはっきりさせましょう。

職務経歴書、履歴書の準備をする

職務経歴書、履歴書の準備をしましょう。

ここで自分のスキルの棚卸しをしましょう。自己分析は転職を成功させるために必要です。

職務経歴書は、数字などを使って具体的に書くことをお勧めします。

軽く転職活動を始める(面接を受けてみる)

転職エージェントに登録すると、自分の希望に沿った企業を紹介してくれます。

IT業界に強い転職エージェントサービスなどを利用し、面接を受けてみましょう。

1次選考が数社通ったら退職日を決める

1次選考が何社か通ったら、退職日を決めていきましょう。

入社までに余裕があるなら3ヶ月後、余裕がなければ2ヶ月後くらい退職日を設定しましょう。

内定が出たら現職の上司に相談メールを送る

まずは自分の上司にメールで相談しましょう。

引き止められる事もあると思います。でもここで辞めなければ、現状から抜け出せません。

引き止められても退職の意思が固いことを示しましょう。

引継ぎ計画を作成してメンバーに引継ぐ

プロジェクト途中での転職では、必ず引き継ぎ計画を作成しましょう。

残ったプロジェクトメンバーへの配慮もそうですが、引き継ぎがきちんとされないと、退職後に問い合わせがくる場合もあります。

脱SESでおすすめのIT転職エージェント

脱SESでおすすめの転職エージェントをご紹介していきます。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

公式サイト: IT/Web業界のエンジニア・クリエイター専門 | レバテックキャリア

IT業界専門の転職エージェント『レバテックキャリア』。

求職者1人につき2名の担当者がつくなど、手厚い対応が評判です。

マイナビIT AGENT

マイナビエージェントIT

公式サイト: ITエンジニアの求人・転職エージェント | マイナビIT AGENT

転職・就職サービス大手のマイナビが運営するITに特化したエージェントサービスです。

大手の上場企業という安定感もあり、対応してくれるエージェントも親身、丁寧、熱意があるとの評判です。

ワークポート

ワークポート

公式サイト: 転職決定人数No1の転職コンシェルジュ『ワークポート』

転職決定人数No1に輝いた転職エージェントです。

IT業界に強く、大企業からITベンチャーまで取り扱っているのが特徴です。

「たくさんの求人を選択肢に入れたい」「ベンチャーにも興味がある」といった人に向いているでしょう。

未経験からIT転職する人はSESを踏み台にして良い

SESから転職

SESとして働くとどんなメリットがあるのでしょうか。

  • 未経験でもチャレンジできる
  • 管理作業などに時間を取られない

IT業界は人材不足です。その為、IT業界未経験でもSESとしてなら採用される可能性が高いです。

筆者もIT業界未経験でSES企業に入社しました。研修を経て、経験者のいる案件にアサインされたので未経験からでも働くことができました。

SESは常駐先やプロジェクトマネジメント(PM)、プロジェクトリーダー(PL)に管理される側なので、管理作業などに時間を取られず作業のみに専念することができます。

IT業界未経験からチャレンジしたい場合、ステップアップの手段としてならありですね。

SESのデメリットを再確認

SESから転職

SESとして働く場合のデメリットを再確認していきましょう。

  • 給与が低い
  • 技術力・市場価値が上がらない
  • 仕事がつまらない

SES企業は二次受け三次受けと多重下請けになっていることが多いです。SES企業に入ってくるお金も多くないので、必然的に給与も上がりません。

同年代のシステムエンジニア(SE)に比べて給与が低く、SESを長年続けても給与が大きく上がることはないと言えるでしょう。

案件にもよりますが、仕事内容が同じ事の繰り返しだったり、スキルアップに繋がる常駐先を選べる訳ではありません。

スキルアップも出来て、労働条件も良い案件にアサインされるのは運の要素が強くなります。

まとめ: まずは軽く転職活動を始めてみよう

思い立ったが吉日。SESから抜け出したいと思っているなら、なるべく早く行動を起こすのがおすすめです。

ただ、転職サイトを眺めているだけでは進捗しません。物事は人と人のやりとりで進捗します。

そうなると担当者が付いて、相談や希望条件を伝えながら転職が進められる転職エージェントの方がおすすめです。

踏ん切りがつかない人も、希望条件を伝えたり、紹介がもらえると転職する気モードになっていきます。

何もしないとイライラモヤモヤした日が続くだけです。まずは何社か登録してみるところからスタートしてみましょう。

今日の行動は必ず身を結びます。

>> ワークポートの転職サポートに登録する|公式サイトへ

ワークポート 転職エージェント

 

\ 人気スクールの割引状況はコチラ /
sale 割引 キャンペーン
>> キャンペーン一覧ページへ

 

【PR】

TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 19,600円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。


DMM WEBCAMP

  • 割引: 最大56万円OFF
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 38,706円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。

 

-転職

Copyright© ピーエスワン , 2021 All Rights Reserved.