プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

プログラミングスクール

テックジムの評判は?Pythonを最短で学びたいなら検討するべし【無料セミナー】

投稿日:

テックジム トップ

テックジムは、Python(パイソン)等のAIに関する言語の学習に特化したプログラミングスクールです。

  • テックジム独特の学習方法
  • 良い口コミ・悪い口コミ

このような、テックジムの特徴や受講経験者の生の声を紹介します。AIエンジニアに興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

>> techgymの公式サイトはコチラ

>> techgymの「買い切り型・年間サポート」コースはコチラ

テックジムの特徴と受講メリット

特徴・メリット①無料で始められるPython・AI入門講座や交流会がある

テックジムは、無料のオンライン講座や校舎別講座を開いています。この無料講座を通じて入会前にテックジムのカリキュラムに触れることで、納得して学習を開始することができるでしょう。

無料セミナー開催の頻度も多く、東京以外でも全国のスクールで開催されています。

2020年に開催された無料セミナーをざっと挙げただけでも、こんなに多くのセミナーが開催されているのです。

  • 4/26 明石開催【無料】ゼロからはじめるPythonプログラミング入門講座
  • 4/22 大阪本町開催【無料】ゼロからはじめるPythonプログラミング入門講座
  • 5/27 19時【無料・オンライン】ちょこっと副業のためのRuby on Rails入門講座
  • 9/14 東京本校 ピザナイト
  • 10/7 【無料オンライン】ゼロからはじめるGAS講座

ここで挙げたのは、開催されている無料講座のほんの一部です。

毎週のように「Pythonプログラミング入門講座」「Ruby on Rails入門講座」が開催されています。

ユニークなのは、まじめな無料学習の機会に加えて「ピザナイト」などのイベントが実施されることです。

トレーナーや受講生、運営関係者が一堂に会するイベントとして月に一度開催されており、すでに会員になっている人はもちろん、まだ会員でない人も参加することができます。

「プログラミングスクール」と聞くと、みんな黙々と勉強をしているイメージから「友達ができないかな?」という心配の口コミが見つかることがあります。

テックジムを選べば、そんな心配も無用です。

特徴・メリット②座学なしの「TechGYM方式」で効率学習

テックジムでは、オリジナルの学習スタイル「TechGYM方式」で学習を進めていきます。

TechGYM方式とは、基礎知識・予備知識なしでも座学を利用しないでプログラミングに専念できるカリキュラムのことです。

従来の講義型の学習の場合、座学でプログラミングの基礎を学習してから実際に画面にコードを打ち込んでみる、という2段構えの学習スタイルが取られます。

TechGYM方式の場合、授業で話を聞いたりテキストで勉強したりする時間を実技に振り分けることによって学習効率を高めることが可能です。

特徴・メリット③「Python」「AI」をはじめとした4つのコース

テックジム コース

テックジムで選べる学習コースは、以下の4コースです。

  • Python基礎コース
  • Ruby on Rails コース
  • AIエンジニア養成コース
  • Google Apps Scriptコース

Python(パイソン)は、プログラミング言語の中でもAIと深い関わりがある言語です。Pythonを扱えるエンジニアの需要は高く、求人情報でもたびたび募集が見られます。

他方、コードの書きやすくて読み取りやすいことでも有名です。AIエンジニアを目指すうえで、最初に取り組むべき言語の1つと言えます。

テックジムの「Python基礎コース」も、プログラミングの初心者に向けたコースとして設定されています。

200時間の学習時間を目安に、初心者が「企業にポテンシャル採用」されるレベルに引き上げることを目標にしているのがコースの特徴です。

「Python基礎コース」でAIエンジニアとしての基礎を学んだ後は就職活動をするも良し、さらに本格的な「AIエンジニア養成コース」を履修するのも良いでしょう。

特徴・メリット④スクール・オンラインの両方に対応

テックジムでは、校舎を使ったスクール形式と在宅形式の両方に対応しています。

2020年現在で以下のとおり、26もの校舎が日本全国にあります。

  • テックジム東京本校
  • テックジム八王子802校
  • テックジム横浜黄金町校
  • テックジム松戸デジラボ校
  • テックジム新浦安校
  • テックジム前橋・田舎カフェ校
  • テックジム札幌校
  • テックジム仙台校
  • テックジム富山校
  • テックジム浜松インプルーブ校
  • テックジム名古屋なごのキャンパス校
  • テックジム名古屋大須校
  • テックジム名古屋栄校
  • テックジム豊田校
  • テックジム大阪梅田校
  • テックジム大阪本町勉強カフェ校
  • テックジム豊中ウミダス校
  • テックジム神戸校
  • テックジム姫路校
  • テックジム明石校
  • テックジム広島校
  • テックジム 山口校
  • テックジム松山校
  • テックジム博多ラーニングチーム校
  • テックジム博多プレース校
  • テックジム宮崎校

北は仙台、南は宮崎と、全国の中核都市クラスに校舎が広がっています。地方に住んでいる人でも、校舎で実際に学習できる機会に恵まれているのはテックジムならではの魅力です。

一方、学生の場合は学業や部活にアルバイト、社会人であれば仕事が忙しく、通学の時間がとれないこともあるでしょう。そんな時におすすめできるのが、買い切りで自宅学習できる「教材の一括販売」です。

教室に通う人と同じ教材を使って、オンラインでサポート受けながら勉強を進めることが可能です。

特徴・メリット⑤買切りコースは1年ものQAサポート付き

自宅で学習を進めるにあたって心配になるのが、「分からないことがあったらどうしよう・・・

ということではないでしょうか。

テックジムなら、答えが分からずに手が止まってしまう心配は無用です。SlackとZOOM、2種類のサポートが受けられます。

Slackは、オンライン上でチャットのやりとりができるビジネス用ツールです。トレーナーへの質問のほか、会員同士で気軽に交流するツールとしても使えます。

ZOOMは、今話題のビデオ通話ツールです。ZOOMの会議室に入室することで、ビデオ通話を通じてリアルタイムでトレーナーに質問できます。

これらのサポート期間がなんと「1年間」もついてくるため、自分のペースに合わせてゆっくりと学習を進めることが可能です。

>> techgymの「買い切り型・年間サポート」コースの詳細を見る | 公式サイトへ

テックジムの評判・口コミ

良い口コミ

今度、PythonやAIを独習できる『テックジム』というサービスに参加することにしました。平日なら毎晩来て独習しても21,000円、学生・女性やシニアは半額です。来年早々に無料体験会をしますので、チェックしてみてください。

龍野正孝 / BrainFarm|@BrainfarmFuture|2019年12月19日

格安でプログラミングが学べるという口コミです。平日の19:00~22:00まで毎日みっちり勉強して月22,000円の料金は、かなりのお買い得と言えます。

今月から始めたテックジム姫路Python基礎コース、息子は今回、お父さんと参加。 会員の家族や友達、同僚だれでも一人は無料で同時受講可能、学生は月謝半額、授業受け放題という太っ腹!一人では踏み出せなくても、だれかと一緒なら始めやすいもの。良いシステムだと思います。

penguin-penguin-penguin|@penguin19872869|2020年3月12日

こちらも料金に関する口コミです。「1人は無料で同時受講」「学生は月謝半額」など、値段の安さにおいては多くの人が高く評価しています。

テックジム広島校のまっつんです! 昨日は生徒さんとトレーナーみんなでピザパーティーをしました♪ 今回は噂のピザの自動販売機で購入してみました〜美味しかった(≧∀≦)

コワーキングスペースShakeHnads|@ShakeHands3CO|2020年8月28日

こちらはテックジムのトレーナーの方の投稿です。テックジムでは月1回の「ピザナイト」によってトレーナーや生徒、スタッフの交流会が実施されます。学習で悩んでいる部分のアドバイスや将来の目標など、いろいろな情報を得る場として有力です。

悪い口コミ

テックジムに行ってきたんだけど、とりあえず書き方とか教えてくれると思ったらプリント渡されて答え見ながらでいいんで作ってくださいから始まった笑 書き方とかも分からないのに・・・笑 とりあえず調べながら模写してる

かけがわ まこと|@kakegawamakoto|2020年9月5日

TechGYM方式の授業では、座学を排除して実戦のプログラミングを徹底して進めていきます。答えのプリントをもらったとしても、初心者の方の場合は敷居が高いと感じてしまうこともあるようです。

>>テックジムの詳細を見る|公式サイトへ

テックジムのコース・料金

テックジムのコースは、学校形式のスクールと独学の「買い切り」の2つの料金プランがあります。

スクールの料金プランは以下のとおりです。

  • 入会金:33,000円
  • 月額会費:22,000円

週に10時間×4週間で1ヶ月に40時間の学習時間を取れたとした場合、Python基礎コースの学習目安である200時間に達するまでに必要な月数は約5ヶ月です。

そのケースであれば、22,000×5+33,000円=143,000円になります。

他のプログラミングスクールの場合、5ヶ月の学習期間ともなると30万円~40万円以上の料金がかかることも珍しくありません。

さらに、東京本校など一部の校舎では25歳以下の学生やシニアの方に限り月会費が半額の11,000円になる特典もあります。コスパに関しては圧倒的です。

一方、買い切りの場合はコースに応じて以下のとおりに料金が異なります。

  • AIエンジニアコース=385,000円
  • テックジムPython基礎コース=187,000円

買い切りのため、学習にどれだけ時間をかけたとしても料金はこれ以上は増えません。

サポートが1年あることから、1年かけてじっくり勉強することも可能です。

その場合、Python基礎コースが1ヶ月あたり約15,833円になります。

スクールで1年間学んだ場合にかかるお金は22,000円×12+33,000円=297,000円ですから、長く時間をかけて勉強したい人の場合は買い切りコースのほうが断然お得になるのです。

>> techgymの「買い切り型・年間サポート」コースの詳細を見る | 公式サイトへ

テックジムの受講の流れ

テックジム 流れ

  • 無料カウンセリング・見学
  • 無料体験セミナー
  • 入会申し込み
  • 受講開始

WEB面談による学習相談やキャリア相談から、入校までの手続きが始まります。公式ホームページの校舎リンク内の「お問い合わせ」からコンタクトを取ることで、校舎ごとに申し込みが可能です。

その後は、月1ペースで開催されている無料体験セミナーに参加して、実際に講義を受けてみましょう。

「テックジムで間違いない!」と感じたら、各校舎のホームページで入会まで進んでください。

>>テックジムの詳細を見る|公式サイトへ

テックジムのデメリット

デメリット①通える教室が限られている

テックジムは、26もの教室(2020年9月現在)を全国に持っているスクールで、他社と比べても教室は充実していると言えます。

しかし、それでも用意できる教室は地方の中核都市に限られます。

スクールに通うのが大変な人は、「買い切り」のほうが学習を進めやすいでしょう。

デメリット②OFF-JTで学習したい方には向かない

テックジムでは、徹底して座学部分をそぎ落とした学習を行います。

そのため、「テキストを読んでじっくりPythonの基礎を学んでから実技に入りたい」と思っている人には不向きかもしれません。

デメリット③学習できる言語が限られる

テックジムで学習できる言語は、主にPythonとRuby on Railsです。

JavaScriptなどのフロントエンド向け言語には対応していません。

さまざまな言語を少しずつ学びたいという方の場合は、ほかのスクールの方が適しています。

>>テックジムの詳細を見る|公式サイトへ

テックジムの転職・独立支援

テックジムの公式ホームページを見てみましたが、直接的な転職・起業支援の仕組みは見つからりませんでした。

その代わり、校舎単位で生徒へのさまざまなサポートを行っています。

東京本校では「サービス企画サポート」と称して、ITサービスを作りたい人に向けたサポートを行っています。設計からマーケティング、資金調達までスタッフに相談に乗ってもらえるサービスです。

「会員限定サロン」も、将来を真剣に考えている方にはおすすめです。テックジム会員限定 Slackコミュニティを使って、会員同士の交流やトレーナーへの質問ができます。交流を通じて、将来の転職や企業へのヒントが見つかるかもしれませんよ。

「八王子802校」では、トレーナーと個別にキャリア相談が可能です。履修状況も踏まえて、業界の経験豊富なスタッフが相談に乗ってくれます。東京本校と同じく「会員限定サロン」にも参加可能です。

最寄りの校舎でどのようなサポートを行っているのか、まずは確認してみることをおすすめします。

テックジムに向いてない人は?

テックジムに向いていない人は「OJTに向いていない人」「Pythonの基本を全く知らない人」です。

Twitterの口コミでも見られましたが、全く何も分からない状態でも入校してすぐにプログラミングの実習に入ります。

座学からゆっくり学びたいという人の場合、入校当初は面食らってしまうでしょう。

Pythonのことを全く知らないと、ただ模写するだけになって理解が追い付かない可能性があります。

「入校前に書籍を購入する」など事前学習を進めておき、基礎の基礎を分かった状態で入校したほうが、いきなりの実技でも困ることがありません。

テックジムの無料プログラミング講座は参加すべし

座学を排除した思い切ったカリキュラムで、効率的にプログラミングを習得できるのがテックジムの大きなメリットです。

しかし、口コミにも見られたように、全くの初心者の場合は実技のハードルが高いと感じることがあります。

ミスマッチを防ぐためにも、無料で参加できるプログラミング講座には絶対に参加しましょう。無料でカリキュラムの体験ができるため、ここで自分に合っていると感じれば入校した後も挫折せずに続けられるはずです。

それでは、この記事の最後にもう一度ポイントをおさらいします。

  • 座学を徹底排除した「TechGYM方式」によるカリキュラム
  • 月1開催の無料セミナーで講義の体験ができる
  • ピザナイトなどの交流会を通じて講師陣・スタッフとの親睦が深まる
  • ただし、座学を好む人には肌に合わない可能性もある
  • まずは無料カウンセリングに参加しよう

>>テックジムの詳細を見る|公式サイトへ

>> テックジムの「買い切り型・年間サポート」コースの詳細を見る | 公式サイトへ

 

【PR】

DMM WEBCAMP

  • 特記事項: オンライン受講も可能です
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 26,000円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。


TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 35,000円〜(24分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。

 

-プログラミングスクール

Copyright© ピーエスワン , 2020 All Rights Reserved.