プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

言語

C言語が学べるおすすめプログラミングスクール6選

投稿日:

プログラミング AI

コンピューターを理解する上で、欠かすことのできないC言語。

多くのソフトウェア開発に使用されている言語で長い歴史を持っています。

プログラミングの基礎とも言えるC言語。プログラマーとしてスキルアップを目指すならマスターしておいて決して損はありません。

簡単なコードの記述ができる人なら、今後のキャリアアップのためにもC言語を学んでおくことをおすすめします。

今回は、応用範囲が広く様々な分野でスキルを活かすことができるC言語が学べるプログラミングスクールを紹介します。

C言語とは

hardware ハードウェア

C言語は1972年にAT&Tベル研究所のデニス・リッチーによって開発されたプログラミング言語です。

非常に自由度の高いプログラミング言語で、オペレーティング・システムからアプリケーションソフトウェア・ファームウェアなどの記述にも使用されています。

汎用性の高いC言語はPC以外にも、家電製品や車に組み込まれるシステムまで幅広く使用されています。

多様性のあるC言語は、向き不向きはあるものの、コンピュータを活用してできることは、ほとんど実現できます。

また、開発時期が古いC言語は文法が複雑です。そのため、後に開発されたプログラミング言語よりも記述が面倒で習得にも時間がかかります。

しかし、C言語に拡張性を持たせることができる「C++」などを使って効率性を上げることもできます。

自由度の高いプログラミング言語であるC言語は、その後に生まれた様々なプログラミング言語の源流と言えるでしょう。

C言語エンジニアの需要と平均年収

C言語エンジニアの気になる需要ですが、日本国内での求人率はかなり高いです。

日本には自動車メーカーや家電メーカーが多く、それらの工業製品のプログラムを作る際にC言語が多用されています。機械制御に関する需要は多く、今後も安定して仕事をすることができると言えますね。

ちなみに年収調査によるとC言語エンジニアの平均年収は597万円とされています。

企業の社員として貰える平均年収としては良い方ではないでしょうか?このあたりは習得の難易度が高いC言語をマスターした人の特権ですね。

C言語エンジニアは様々な企業で募集されているため、好きな職業を選択できるのも魅力の1つです。最近ではRubyやJavaなどのエンジニアが人気と思われがちです。

しかし、汎用性の高いC言語は今後も幅広い需要のあるスキルと言えるでしょう。

C言語が学べるプログラミングスクール

プログラミング

ここからは、C言語のスキルを習得することができるプログラミングスクールを紹介します。

他の言語と比べて習得難易度の高いC言語。とっつきにくいプログラミング言語だからこそ、しっかりと学べるスクールを選びたいものですね。

授業スタイルやカリキュラムの内容なども、スクールによって異なります。自分に合った学びやすい環境でスキルを習得するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

TechAcademy(テックアカデミー)

Tech Academy(テックアカデミー)| オンラインのプログラミングスクール

tech academy

TechAcademyは、オンライン完結型のプログラミングスクールです。

iPhoneアプリを開発するためのプログラミング言語「Objective-C」でC言語を学ぶことができます。

現在は「Swift」というプログラミング言語を使ってiPhoneアプリ開発の学習をしています。

現役のプロエンジニアによるカリキュラムは、あなたの学習レベルに合わせて変更してくれるのも魅力です。自宅での学習になるため、地方在住の方でもスキル習得できるのが魅力です。

週に1回利用できるメンターとのビデオチャットは、画面を共有しながら課題を作成していきます。

30分間の直接指導は、問題点をすぐに解決することができ効率的にスキルアップすることができるでしょう。

独学では挫折してしまいがちな学習もメンターが入れば継続していくことができますね。

また手厚い転職サポートが受けられるのも嬉しいポイントです。習得したスキルを登録することで、企業からスカウトメールが届くシステムになっています。

転職に関する悩みなども相談できるので、キャリアチェンジを考えている方には非常におすすめのスクールと言えるでしょう。

  • 主催: キラメックス株式会社
  • 期間: 4週間〜
  • 料金: 129,000円〜
  • 主な言語・技術: PHP、Ruby、Python、Java

KENスクール

パソコン教室・ITスクール | 資格と就職に強いKENスクール

KENスクール

KENスクールは、開校28年の長い歴史を持つプログラミングスクールです。

通学式のスクールで全国に複数の校舎を構えています。事前にカウンセリングを行い、スケジュールを組めるので仕事との両立もしやすくなっています。

授業は個別指導で行われます。C言語を学習できるコースには基礎と応用の2種類から選択することができます。講師が常に見ていてくれるので、言葉では説明しづらい点もその場で解決できるんですね。

実践的な演習課題をこなすことで、使える技術を身に着けていくことができます。独自の就職・転職サポートでは780社以上を超える企業の中から、あなたに合った会社を紹介してくれます。

受講者の就職率が83%というのは、IT企業が母体のスクールならではのメリットと言えるでしょう。

個別指導と就職・転職サポートで効率的にキャリアチェンジできます。

Winスクール

Winスクール

Winスクール

Winスクールは、企業研修なども行う信頼のおけるプログラミングスクールです。

受講形式は通学型の個別指導になっており、全国に複数の校舎を持っています。C言語のコースでは、基礎的なことから学び始めて最終的には、より深いところまで学べるようになっています。

企業研修もよく行っているだけあり「企業に必要とされるスキル」を身につけられるのが特徴です。

授業の中で分からない点は、講師に直接聞くことができるのは嬉しいポイントですね。難易度の高いC言語だからこそ、個別指導は力を発揮します。

また、Winスクールでは就職・転職サポートや資格取得支援なども行っています。現役エンジニアの講師は、同時にキャリアカウンセラーでもあるんです。経験豊富な講師からのアドバイスで最適なキャリアプランを構築できます。

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾 | 人生を切り開くオリジナルサービス開発

侍エンジニア塾 プログラミングスクール

侍エンジニア塾は、フルオーダーメイドのカリキュラムが魅力のプログラミングスクールです。

事前に行われるヒアリングから目標に合わせてカリキュラムが作成されます。人によって学びたいところは変わるはず。こういった問題もオリジナルのカリキュラムなら安心ですね。

C言語のコースでは、完全オリジナルのカリキュラムで基礎から応用編まで幅広い知識を身につけることができます。

授業は通学型でマンツーマンで行われるスタイルです。「大人数での授業だとついていけないかも…」という方には、最適なスクールになっています。

侍エンジニア塾では、キャリアコンサルタントによるサポートが受けられるようになっています。

習得したスキルを活用して案件を取っていくアドバイスなども受けられるので、フリーランスエンジニアの方にもおすすめのスクールです。

  • 主催: 株式会社侍
  • 期間: 1ヶ月〜
  • 料金: 168,000円〜
  • 主な言語・技術: PHP、Ruby、Python、Java

日本プログラミングスクール

日本プログラミングスクール

日本プログラミングスクールは通学、通信、宿泊など様々なスタイルでスキルを習得できるプログラミングスクールです。

C言語の授業も充実しており、C、C#、C++、Objective-Cなど幅広く学ぶことができます。C言語の授業数の多さは、他のスクールと比較しても豊富なので本格的に学びたい人には非常におすすめです。

充実したC言語の授業を地方在住の方でも学ぶことができる「宿泊コース」は最短10日間で集中的にスキルを習得することができます。

基本情報・ITパスポートの取得講座を無料で利用できるので、就職や転職にも役立てることができるでしょう。

受講料金が圧倒的に安いのもポイントです。1年間通い放題の「年間パスポート」プランでも190,000円から利用できるのは、日本プログラミングスクールならではのメリットですね。

母体ソフトウェア会社などに就職・転職できるオリジナルのサポートも魅力のスクールです。

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジ

システムアーキテクチャナレッジ

システムアーキテクチュアナレッジは、少人数で行われるライブ授業が特徴的なスクールです。

同期の受講生と一緒にC言語を習得していけるので「自習ではモチベーションが保てない」という方にもピッタリのスクールになっています。

現役プログラマーによる実践講座では、受講生に対して直接指導してくれます。複数の人間と授業を進めることで「隣の人はこういったことで悩んでいたんだ」と刺激を受けることもできます。

数名での授業は嫌煙されがちですが、この場所だからこそ受けられるメリットもあるんですね。

就職・転職に関する支援も充実しており、専任の転職エージェントがしっかりとサポートしてくれます。企業の紹介だけでなく、面接での対応の仕方や転職セミナーなどを利用できるのもポイントです。

「切磋琢磨できる同期が欲しい」そんな方に最適なスクールです。

まとめ

今回は、C言語のスキルを習得することができるプログラミングスクールを紹介しました。

汎用性の高いC言語は様々な分野で活用されています。こと日本企業にはC言語のスキルを活かせる企業が非常に沢山あります。

需要も安定しているC言語は、これからも必要とされるスキルと言えるでしょう。

難易度の高いC言語は、スクールで学習するのがおすすめです。しかし、スクールによっては授業スタイルが合わないこともあるでしょう。

「スクールに入ったのに挫折しちゃった…」こんな状況にならないためにも、ぜひ気になるスクールの無料体験に参加してみてください。

-言語

Copyright© ピーエスワン , 2018 All Rights Reserved.