転職エージェント

パソナキャリアの口コミ・評判を調査|丁寧で親身な対応

更新日:

パソナキャリア

24,059件

これは2020年3月に厚生労働省が発表した民営職業紹介事業所の数です。

平成30年度職業紹介事業報告書の集計結果 | 厚生労働省

多すぎですね。

これでは、「どれが1番良いのか分からない」と思うかたはたくさんいることでしょう。

どの転職エージェントにもそれぞれ良いところも悪いところもありますし、それが自分に合うか合わないかも人それぞれです。

今回はその中でも大手企業であるパソナが運営するパソナキャリアの特徴・口コミ・評判を調査しました。

パソナキャリアを利用して転職活動を考えている人はぜひ参考にしてください。

パソナキャリアのメリット・強み

オリコン顧客満足度No1の転職エージェント

転職エージェントを選ぶポイントに『エージェントの質』をあげる人は多いです。

パソナキャリアは優良大手の企業だけあってエージェントへの教育が行き届いています。対応の質を重視している人にとっては、まさに魅力的な転職エージェントと言えるのではないでしょうか。

事実、2019~2021年のオリコン顧客満足度調査「転職エージェント」において、3年連続で第1位を獲得しています。

オリコン顧客満足度調査 | 3年連続1位受賞

「あまり実績がないようなエージェントは嫌だな」という人にとっても安心して利用できるでしょう。

 

利用者の声

30代後半 男性

総合評価:

男性 メガネ 顔 女性の担当者だったのですが、非常に対応が良かった所です。

積極的に案件を紹介してくださいましたし、応募企業に対してのこちら側の要望も漏れなく交渉していただけました。

年収、勤務地などもこちらの希望していた通りになり、気持ちよく転職ができました。

 

担当者が親身でスピーディな対応!各分野に精通している

パソナキャリアは各専門分野の転職に精通しています。

未経験分野への転職は誰にとっても不安だと思いますが、キャリアアドバイザーが一人一人に合ったキャリアプランを立ててくれます。

また、パソナキャリアは年収UP率67.1%という実績を持っています。「他分野への転職でキャリアアップを図りたい」という人にも向いているのではないでしょうか。

「他分野への転職はリスクがでかい」「転職希望してる業界の現状がイマイチ分からない」と不安に思っている人もいると思います。

そんな方は、まずは専門知識を持っているキャリアアドバイザーに相談するところからスタートしてみましょう。

 

利用者の声

50代 男性

総合評価:

サラリーマン おじさん 感動プロデューサーコンサルタントと言う肩書きの方から、テキストを元に転職についての細かな説明と教育を受けました。

転職をする際の考え方などを知る事が出来て良かったと思います。

また、希望にあった会社の求人が出ると、その会社の雰囲気などもさりげなく教えてもらい良かったです。

 

求人の質が高い

パソナキャリアでは、高品質な求人が厳選されています。

求人件数こそ「リクルートエージェント」や「doda」といった最大手の転職エージェントより少ないものの、良質な求人を厳選して紹介してくれます。

質の高さを裏付けているのが、一般的な転職サイトでは紹介されない「非公開求人」などの存在です。

パソナキャリアの場合は、他のエージェントでは取り扱っていない「独占求人」を紹介してもらえる可能性があります。

パソナキャリアの運営元であるパソナは人材派遣会社として40年以上の歴史がある老舗です。

企業とのコネクションが深く、他のエージェントでは出会えない独占求人を豊富に取り揃えています。

創業時から女性の就労支援に力を入れている

パソナキャリアは、女性の就労支援に力を入れている転職エージェントです。

運営元であるパソナからして「ダイバーシティ経営企業100選」にも選出されており、創業時から年齢・性別・国籍・雇用形態・障害の有無に関係なく活躍できる風土を作り上げています。

パソナ|Women’s Workstyle Service

パソナのグループであるパソナキャリアでも、2016年3月に「女性活躍推進コンサルティングチーム」が発足しています。

今のポジションや経験、環境や今後に目指すキャリアに合わせて女性に寄り添ったキャリア支援を行ってくれる、心強い存在です。

転職を目指す女性であれば、まず登録するべきエージェントと言って良いでしょう。

>> パソナキャリアの詳細を見る | 公式サイトへ

パソナキャリアのデメリット・弱み

大手エージェントと比べると求人数に見劣りがある

パソナキャリアの全体の求人数は約35,600件です。

35,600件と言うと物凄く多い数字に見えますが、業界最大手クラスのリクルートエージェントやdodaと比べると少々見劣りする数字になっています。

女性向けの求人に強いため、事務職などのオフィスワーク求人の比率が高くなっているのも特徴です。

IT・Webエンジニアの比率がほかのエージェントより少ないのが気になりますね。

試しに「IT・Webエンジニア」「事務職」の比率をリクルートエージェントと比較してみると、以下のようになりました。

2021年7月14日現在 パソナキャリア リクナビエージェント
公開求人+非公開求人の合計 35,661件 297,190件
IT・Webエンジニアの求人比率

8,610件

全体の約24%

86,961件

全体の約30%

事務職の求人比率

6,411件

全体の約18%

11,786件

全体の約4%

口コミのとおり、パソナキャリアでは女性向けの管理・事務系の比率が高いことが分かりました。

案件数はもちろん、比率のうえでもパソナキャリアはIT系の求人が多いとは言えません。

「できるだけ多くの求人を比較したい」という希望があるなら、他のエージェントの方が優秀といえるかもしれません。

利用者の声

20代後半 男性

総合評価:

男性 顔 若者 SE サービスの悪いところですと、リクルートやパーソルなどの他の大手と比べるとどうしても案件数は見劣りする点がありました。

ちょうど気にいった案件があるケースはあるかと思いますが、最大手の企業と比べるとまだ案件が少ない点は改善点かと思います。

利用者の声

30代前半 女性

総合評価:

30代 女性 顔 緑服 どのスタッフとお話しをしても同じような答えが返ってくるので、マニュアルの徹底がすごいなと思いました。

また他の転職サイトに比べて事務職の求人の数がかなり多いように思い、事務職に特化してる転職サイトなのかなと思いました。

 

40代〜50代のミドル層に向けの求人が少ない

パソナキャリアは年収600万円、700万円といった40代・50代以上向けの求人が少ない傾向にあります。

※ハイキャリア中心の転職エージェントと比較して

2021年7月14日現在 パソナキャリア レバテックキャリア
公開求人+非公開求人の合計 35,661件 13,692件
年収600万円以上の求人比率

23,236件

全体の約65%

10,977件

全体の約80%

年収700万円の求人比率

16,943件

全体の約47%

8,604件

全体の約63%

国税庁によると、男性の40~50代の平均年収は以下のとおりです。

  • 40代前半=582万円
  • 40代後半=629万円
  • 50代前半=679万円
  • 50代後半=686万円

出典:国税庁|民間給与実態統計調査

40代なら600万円、50代なら700万円の年収は転職してもキープしたい人が多いでしょう。 

高年収求人の比率でいえば、レバテックキャリアなどのハイキャリア特化エージェントより比率が低くなります。

パソナキャリアの口コミ・評判を一覧で紹介

転職エージェントを選ぶ上で、口コミを見てみることはとても参考になります。

また、良い口コミだけでなく、悪い口コミを見ることでデメリットや利用するリスクを避けることもできるのでオススメです。

しかし、口コミが完全に信用できる情報とは限りません。

現在のネット社会では嘘やでまかせをいっている人も中にはいます。口コミはあくまで「参考」程度にとどめておくのも大切です。

それではまず、良い口コミから見ていきましょう。

良い口コミ・評判

 

20代 男性 顔 緑服 20代前半 男性

総合評価:

求人の質の高さとレスポンスの速さです。 求人は決して多くはないのですが、目的別に私の条件に合った内容の質の高い求人を紹介してくださいました。 また、一人の方が担当する求職者が他より少ないのか連絡を送った時のレスポンスが早く会話がスムーズだと感じました。

30代 男性 顔 メガネ 30代後半 男性

総合評価:

パソナキャリアのサービスを受けて一番良いなと感じた部分はスピード感だと思います。 初回までのキャリア面談、求人紹介の早さ、転職先への応募スピード、面接に対してのフィードバック 時間が遅くても基本的にその日のうちに対応してくれる事が信頼につながりました。

30代 男性 顔 メガネ 30代前半 男性

総合評価:

転職を行う際の不安を聞いていただき、本当に親身になって応援してくれたと思います。面接の練習もしていただけましたし、急な質問や要望にもきちんと対応していただけたので、スタッフの質は非常に高いと感じました。

 

>> パソナキャリアに登録する | 公式ページへ

 

レバテックキャリアの悪い口コミ・評判

 

20代 男性 顔 緑服 20代前半 男性

総合評価:

求人の数です。 求人の質の高い案件を選りすぐりで集めていることは重々承知の上ですが、やはり選択肢の数は多いに越したことはないと考えています。 それだけに案件が少ないと感じてしまうことは多く、もう少し案件を増やせないものかと思ってしまいました。

30代 男性 顔 メガネ 30代前半 男性

総合評価:

サービスを利用した3か月を過ぎたころから急激に、提案を受ける求人数が減ったように思います。6か月を過ぎた頃には、2、3社ほどしか提案がありませんでした。最初は、とても利用しやすいと思っていたので、ちょっと残念です。

20代女性 顔 黄色服 20代前半 女性

総合評価:

スタッフの方の対応がみなさん仕事意識が高く、熱心なせいかみなさん同じような対応で少し冷たく感じました。 マニュアルがあるかと思いますがもう少し、愛想、愛嬌があれば良いと思います。 悪いところは私は見当たりませんでした。

30代 女性 顔 緑服 30代前半 女性

総合評価:

すぐに連絡しますと言われても数日かかったり、都合が悪いと言ったのに上手く伝わっていなかったりと、時々あれと思うようなことはありました。多くの転職希望者の相手をしていて、手が回っていないのかなと思いました。

 

パソナキャリアの事前評判・利用経緯

パソナキャリアを選んだ理由・きっかけを実際に利用した人達にヒアリングしました。

こちらの口コミ・評判もぜひ参考にしてください。

 

20代 男性 顔 緑服 20代前半 男性

総合評価:

求人の質の高さと友人が利用したことがあったからです。 今の時代新卒入社であってもすぐにやめる人は多いです。 私もあまり長く務めた口ではないので偉そうなことは言えないのですが、友人は非常に早く辞めた人が数人いて、その中で親しかった友人がパソナキャリアで再就職を決めたのです。 私にも譲れないポイントをもって就活していましたので、質の低い案件では前回の二の前になってしまうと考えていました。 そんな時にお勧めされたのがパソナキャリアだったのです。

30代 女性 顔 緑服 30代前半 女性

総合評価:

まずは、一部上場している有名な企業であることです。大手町にある本社には、1度仕事で行ったことがあり、社内に緑が豊富にあって、スタッフのきびきびとした姿勢を覚えていました。わたくしの転職を柔軟に対応していただけると考えたためです。

40代 女性 顔 メガネ 40代 女性

総合評価:

友人が持ってきてくれた資料の中にパソナのものがあり、他社と比べて何となくですがいいなと直感で思いました。他社さんへ行ってる知り合いもいますが、入ってみないとわからないこともありますが、いい話もあまり聞かないので。

20代 男性 顔 緑服 20代後半 男性

総合評価:

正直に転職の際は数社登録しておりました。 ただやはり知名度の高い大手が案件数も多く、電話面談ではありましたがパソナは対応も早かったことが選んだ理由でした。 案件数もそれなりの件数もあり、自分の希望にあう案件を探すことができました。

30代 女性 顔 緑服 30代前半 女性

総合評価:

いろいろな転職サイトがあったのでのぞいてみたり利用されているかたやされていたかたのレビュー等を参考にみさせて頂きながら1つに絞るのではなく、数社併用してみようと思い選んだ中の1つがパソナさんでした。

サラリーマン おじさん 50代 男性

総合評価:

経営者と退職の話合いをした際に、会社側から転職支援サービス利用の提案がありました。その転職支援サービスの会社が、パソナキャリアでした。パソナキャリアの名前は、私が人事関係の仕事をしていたため知っており、安心感がありパソナキャリアを利用しました。

30代 男性 顔 メガネ 30代後半 男性

総合評価:

特に意識してパソナキャリアを選択したわけではなかったのですが、転職活動を続ける中で担当者が積極的に案件を紹介して下さった点や、電話やメールでの対応が良く親身になって対応いただけたことに信頼感が増し、結果的に内定を頂けました。

20代女性 顔 黄色服 20代前半 女性

総合評価:

インターネットで検索した際に、エージェントが非常に親身に相談にのってくれるという口コミが多かったからです。さらに実際に面談をしてみたところ、とても話しやすくわかりやすい説明をしてくださり、前向きに転職活動に取り組めるだろうと選びました。

30代 女性 顔 緑服 30代前半 女性

総合評価:

きっかけは、名の知れた大手転職エージェントという印象があったからです。一応登録前にネットで検索してみたら、事務職等女性向けの仕事の紹介数も少なくないようで、サポートもしてくれるとのことで頼りになりそうだと感じました。

 

>> パソナキャリアに登録する | 公式ページへ

パソナキャリア以外の転職エージェント比較

  パソナキャリア リクルートエージェント マイナビエージェント
公開求人数(2021年7月 約3.5万件 約12万件 約3万件

特徴・強み

年収UP率67.1%の実績

大手有名企業の求人が豊富

女性の就業支援に強い

扱う求人数が圧倒的に多い

地方求人も豊富

サポートの質も高い

20代や第二新卒などに特化

中小企業の求人が豊富

エリア 全国 全国 全国

パソナキャリアの求人数は最大手のリクルートエージェントと比較すると3分の1程度です。

代わりに「67.1%の人が年収UP」という事実からも分かる通り、厳選された高品質な求人が多いのが特徴です。

選択肢の広さよりも求人の質を重視する場合、パソナキャリアは必須のエージェントだといえますね。

>> パソナキャリアに登録する | 公式ページへ

パソナキャリアを上手に利用するコツ

転職に強い意欲があることを担当者に伝える

パソナキャリアに登録する際は、「いかに転職に対して熱意があるか」ということを1番に伝えましょう。

たとえば転職希望時期は「今すぐにでも」が望ましいです。自分の想いをパソナキャリアに伝えられる機会もありますから、いかに転職に燃えているかも熱く語ってください。

パソナキャリアとしては、中途半端な熱意の人はお得意先の企業に紹介できません。スキルが同じくらいであれば、「絶対に役に立ってみせる」くらいの強い意志を感じる人を紹介したいはずです。

熱意がある人なら必ずや転職先を見つけてくれ、パソナキャリアとしても実績につながりますからね。

逆に多少のスキルがあったとしても、中途半端な熱意では登録を断られる可能性もありますよ。

業界特化した専門型の転職エージェントも利用する

パソナキャリアと同時に、業界特化した専門型のエージェントにも登録しておきましょう。

たとえばIT業界への転職を目指すならメインをパソナキャリアにして活動しつつ、サブとしてIT企業特化のエージェントも並行して登録するのがおすすめです。

IT特化のエージェントであればIT系の求人が豊富ですから、総合型のパソナキャリアにない求人も見つかる可能性があります。アドバイザーも業界知識が豊富ですから、総合型のアドバイザーにない引き出しを持っていますよ。

「視野を広めるため」という意味でも、2つ以上のエージェントに登録するのは大切です。

IT業界特化型なら「マイナビIT AGENT」はおすすめです。株式会社マイナビが運営するIT専門の転職エ―ジェントで、IT/web業界特化した求人が多数用意されています。

転職先の選択肢が増えますから、パソナキャリアと一緒に登録しておきましょう。

>> マイナビIT AGENTに登録する | 公式サイトへ

模擬面接、書類添削などのサービスは使い倒す

内定を勝ち取るためには、2つの関門があります。「書類選考」と「面接」ですね。

どれだけ素晴らしい経歴やスキルを持っていても、要所でアピールができないと内定は遠い道のりになってしまいます。

パソナキャリアは転職に強いエージェントとして、転職活動の選考対策に定評があります。「職務経歴書などの書類添削」「模擬面接」など、転職活動を熟知したアドバイザーから徹底してサポートを受けられます。

せっかくのサービスですから、内定をもらうまで使い倒してしまいましょう。

>> パソナキャリアに登録する | 公式ページへ

パソナキャリアの登録から内定までの流れ

申し込み・登録

まずは会員登録から始めましょう。

パソナキャリアの公式サイトにアクセスし、会員登録のページに進みます。

登録ページにて自分のプロフィール情報をすべて入力すれば完了です。

登録がすべて完了すると、申し込み内容に基づいてスキルや希望条件にマッチした求人を調べてもらうことができます。

カウンセリング

会員登録からおよそ1週間経つと、今後のサービスについてメールか電話で連絡が来ます。

そしてカウンセリングでは一人一人に専門のキャリアアドバイザーが付き、経験やスキル、希望条件などから最適な転職プランを提案してもらうことができます。

デメリットでもお話ししたとおり、来社が難しい人は電話での対応も可能なので、地方に住んでいる人はぜひお試しください。

求人紹介

カウンセリングの内容に基づいて、アドバイザーがあなたに最適な求人を紹介してくれます。

パソナキャリアは他社と比べても、カウンセリングを丁寧に時間をかけて行う傾向があります。

カウンセリングに時間をかければ転職プランも具体的に固まってくるので、紹介される求人もよりみなさんの希望にマッチすると思って良いでしょう。

書類応募

紹介してもらった求人の中から企業を選んだら、次は書類応募のステップに進みましょう。

まず応募したい企業が決まったら、担当キャリアアドバイザーに伝えましょう。

キャリアアドバイザーが企業に直接推薦をしてくれます。

経歴書の書き方についても、志望企業に合わせて的確なアドバイスをもらえるので大助かりです。積極的に添削してもらうようにしましょう。

面接

書類選考に通過したらいよいよ面接です。

面接の日程調整はめんどくさいイメージがありますが、日程調整もすべてパソナキャリアが代行してくれます。

もちろん面接対策も行ってもらえるので、面接の日までにしっかりと対策を行うことができます。

また、万が一面接が不採用になったときでも、キャリアアドバイザーがその理由を企業から直接聞くことができます。

その面接で自分のダメだったところを知り、次への対策をたてることができるのも良いところです。

もし面接がダメでも落ち込まずアドバイザーからアドバイスをたくさんもらいましょう。

内定

内定をもらうことができても、それで終わりではありません。

自分一人では難しい年収交渉や入社日の調整など、内定後にしなければいけませんが、それもすべてパソナキャリアが代行してくれます。

入社後のサポートも充実しているのは安心ですね。

そして、いくら内定が決まったとは言え転職後に不安が出てこない人などいません。

パソナキャリアでは転職後の悩みや不安なども、電話やメールで相談することができます。転職が初めてだという方は、転職後は分からないことだらけになると思います。

そのようなサポートは積極的に利用していくようにしましょう。

>> パソナキャリアに登録する | 公式ページへ

パソナキャリアが向いている人・オススメな人

さて、ここまでパソナキャリアの特徴やメリット・デメリットについてお話ししてきました。

ここまでの内容をまとめると、パソナキャリアに向いている人は「量より質にこだわりたい人」であると言うことができます。

パソナキャリアは一つ一つに時間をかけて、丁寧に転職活動を進めていく傾向があります。

「質より量にこだわりたい!」「必要な事は自分でやる。とにかく早くたくさん求人を紹介してくれ」という人はパソナキャリアの方針に合わなそうですね。

転職エージェントを検討している方は、パソナキャリアの特徴を踏まえた上で利用するかどうか決めるようにしましょう。

パソナキャリアの登録を止めるべき人

パソナキャリアを使わないほうが良い人は、ずばり「社会人経験がない無職の人」ですね。

パソナキャリアでは社会人経験がない無職でも登録はできますが、紹介できる求人がないかもしれないと公式Webサイトに書かれています。

求人数も大手と比較して3分の1程度しかありませんから、未経験でも雇ってくれる企業の数はずっと少なくなります。

社会人経験なしでもOKの求人を探すなら、おすすめは「リクルートエージェント」です。

  • トップクラスの求人数
  • 地方求人まで網羅
  • 書類添削・模擬面接などのサービスも豊富

転職エージェント最大手の一角としてサービス内容に隙が無く、迷った時にまず登録して間違いないエージェントです。

社会人経験がない無職であっても、数多くの求人からベストな会社を選べる可能性がありますよ。

>> リクルートエージェントに登録する | 公式ページへ

パソナキャリアのQ&A

パソナとパソナキャリアの違いはなんですか?

パソナは「人材派遣サービス」、パソナキャリアは「転職エージェント」という点が異なります。

人材派遣サービスは派遣としての求人を紹介がメインで、正社員の転職には不向きです。

パソナキャリアはエージェントによるサポート付きの転職サービスとして、正社員への転職に利用できます。

最短で正社員を目指すなら「パソナキャリア」がおすすめです。

エージェントだけが持っている非公開求人を紹介してくれるため、転職の選択肢が大幅に増えます。

書類添削や模擬面接などのサービスまで考えると、転職成功には登録が必須といえるでしょうね。

大学卒業後、社会人として働いた経験がありませんがサポート可能ですか?

大学を卒業したあとに会社員として働いたことがない無職の人でも、パソナキャリアに登録することは問題ありません。

ただし、紹介してくれる求人がまったく見つからない可能性があります。

パソナキャリアの公式Webサイトでも、無職の方への紹介が難しい旨が書かれています。

Q.大学を卒業後、留学をしていました。社会人経験がありませんが登録できますか?

A.登録は可能です。ただし、就業経験をお持ちでない方にご案内できる求人が非常に少ないため、ご希望に添えない可能性がございますので、予めご了承ください。

引用元:パソナキャリア|よくあるご質問・お問い合わせ

パソナキャリアで転職活動もできますが、求人を見つけるチャンスが少なくなってしまうかもしれません。

社会人経験がない人でも求人が見つかる「リクルートエージェント」など別の転職エージェントを併用しましょう。

>> リクルートエージェントに登録する | 公式ページへ

電話、オンラインでの面談はOKですか?

パソナキャリアでは「対面」「電話」「オンライン」の3つの手段でエージェントと面接できます。

新型コロナウイルスの影響下にある2021年現在、面談は電話・オンラインで進めることを推奨します。

 

>> パソナキャリアに登録する | 公式ページへ

\ 人気スクールの割引状況はコチラ /
sale 割引 キャンペーン
>> キャンペーン一覧ページへ

 

【PR】

TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 19,600円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。


DMM WEBCAMP

  • 割引: 最大56万円OFF
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 38,706円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。

 

-転職エージェント

Copyright© ピーエスワン , 2022 All Rights Reserved.