人気スクール評判

侍エンジニアの転職コースなら転職できる?他社にはない特徴とメリット

更新日:

侍エンジニア 転職コース

  • 侍エンジニアの「転職コース」なら転職できる?
  • 侍エンジニアの今の評判はどうなの?

今回は、侍エンジニアの転職コースを受講すればIT企業への転職は可能なのかについて紹介します。

IT企業への転職を希望されている方の参考になれば幸いです。

侍エンジニアの転職コースで本当にIT企業に転職できる?

98%の人が転職成功!

転職 成功

結論から言うと侍エンジニアの転職コースを利用すればIT企業への転職は十分に可能です。圧倒的な転職実績と他社にはないサービスの質が、その事実を裏付けています。

転職成功率はなんと驚異の98%。コース設定は4週間と8週間の2種類が用意されており、未経験の状態から最短1ヶ月でエンジニアになることも可能です。

侍エンジニアの転職コースの成功率がこんなにも高い理由は?

転職に強いIT資格が取得できる

侍エンジニアの転職コースでは、カリキュラムのなかで資格取得してから転職活動を始めることができます。

カリキュラム

Javaを習得して未経験で転職する場合、まずはJavaの学習を進めます。その後は資格取得に向けた問題演習に切り替え、「Oracle Java Bronze認定資格」を取得したうえで転職活動に臨むのが一連の流れです。

IT業界では資格についてはあまり重要視されないといわれていますが、未経験の場合は別です。

経験者と比較してスキル面では不足しており、面接で見せられる成果物もありません。

転職に有利なIT資格を取得できれば「資格を取得できる知識・能力がある」「資格取得に向けて継続した努力ができる」ことが面接官にも伝わるでしょう。

現役エンジニアからITスキル・プログラミングが学べる

侍エンジニアの講師陣は、全て1~3年以上の経験を積んだ現役のエンジニアです。

さらに、3年以上の実務経験を積んだ中堅・ベテラン社員はそのうちの87%と、ほとんどの講師が3年以上の実務経験があることが保障されています。

講義を受ける側としても安心でしょう。

さらに、侍エンジニアではマンツーマン指導を徹底しているのも特徴です。1人の講師が複数の生徒に教える学校タイプと違って常に自分に気を向けてくれるため、効率的に学習を進められます。

実力・経験豊富なキャリアアドバイザーが転職支援

侍エンジニアの転職コースでは、受講者にプロのキャリアアドバイザーがつきます。

求人の紹介や履歴書の添削、面接の練習サポートまで、どのような小さなことでも質問可能で、転職コースを卒業するまで寄り添ってくれる存在です。

転職するまで安心して頼ることができるでしょう。

 

侍エンジニア「転職コース」の料金・期間

料金は転職成功で実質無料

転職コースの料金について、転職が成功すれば実質的に料金は「無料」です。

とはいえ、無料になること自体は珍しいことではありません。メリットは「デポジットだけで受講開始できる」点でしょう。

転職成功で無料になるスクールであっても、通常は最初に料金の全額を払う必要があります。

一方の侍エンジニアでは最初にデポジットを支払えば受講でき、万が一転職できなかった場合にのみ受講料を支払うシステムです。

むろん、転職できれば後払いのお金は支払う必要がありません。

ちなみに「デポジット」は、コース料金の10%と入学金の合計のことです。一括料金と入学金はコースごとに以下のとおりです。

  4週間プラン 8週間プラン
一括料金 77,000円 228,800円
入学金 52,800円 52,800円

なお、転職活動の成功で無料になって戻ってくるのは「コース料金のみ」です。入学金については転職成功しても支払う必要がある点は注意しましょう。

転職成功(内定)まで平均3〜4ヶ月

転職成功までのおおまかな期間は以下のようになっています。

  • 学習期間: 4週間 or 8週間
  • 転職活動: 8週間〜

3〜4ヶ月はキャリアチェンジに集中できる環境を作っておきましょう。

>> 侍エンジニア 転職コースの体験はコチラ|公式サイトへ

侍エンジニア「転職コース」の求人情報

侍エンジニア 案件例

侍エンジニアはほかのプログラミングスクールと比較して求人情報があまりオープンになっていませんが、案件例として以下の3つの企業名が紹介されています。

  • ジャパニアス株式会社
  • 株式会社ボールド
  • 株式会社パーソンリンク

求人の中身が気になる方のために、それぞれの会社の概要や求人情報の詳細を調べてみました。

ジャパニアス株式会社

ジャパニアス

ジャパニアス株式会社は、工場を持たない製造業「第二製造業」になることを経営理念に掲げているIT企業です。創業当初は電気分野専門のエンジニア派遣事業でしたが、今ではソフトウェア ・インフラ分野まで拡大しています。

Webからアプリまで幅広くシステムエンジニアを募集しています。

  • AIエンジニア
  • システムエンジニア
  • インフラエンジニア
  • 組み込み制御エンジニア
  • 機械設計エンジニア
  • 電気回路設計エンジニア
会社名 ジャパニアス株式会社
設立 1999年12月22日
本社 〒220-8118 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー18F
資本金 2,000万円
社員数 1,200人(2020年5月現在)
事業内容 AI・IoT・クラウドを中心とした先端エンジニアリング事業
URL https://jna.co.jp/company

株式会社ボールド

ボールド

 

株式会社ボールドは、ITエンジニア派遣事業を展開する企業です。

常に高い志を持ち、「人間力」と高い「技術力」でお客様に感動のサービスを提供することを旨としています。

「技術力」×「人間力」を実現するために外部講師を招き、社員向けに毎日講習を実施しています。何なるスキルだけでなく「マネジメント」「コミュニケーション」の研修も行われるのが特徴的です。

各分野に強みをもつベテラン社員が講師になる勉強会も開催していることから、未経験での入社でも格段にスキルアップできるでしょう。

侍エンジニアではインフラ開発・保守を担当するシステムエンジニアを募集しています。

会社名 株式会社ボールド (英文社名)BOLD Inc.
設立 2003年4月(1998年)
本社 〒107-0052 東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル2F
資本金 3752.5万円
社員数 500名
事業内容 Network・ServerSystem設計・構築・管理・運用保守
Web系・オープン系・汎用系各種System・Application企画開発
ITコンサルティングサービス
URL https://www.bold.ne.jp/

株式会社パーソンリンク

パーソンリンク

パーソンリンクは、Webシステムに関する設計・開発・運用まで幅広く手掛けるIT企業です。

生きたデータから導き出した具体的な戦略を提案し、「成果を出す」ことを第一にした中長期的な開発・運用を旨としています。植物のための散水デバイスDIYキット「hacot」などユニークな商品も手掛けているのが特徴です。

侍エンジニアでは、受託開発に携わるWebエンジニアを募集しています。

会社名 株式会社パーソンリンク
設立 2011年10月
本社 〒150-0044 東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエア 受付 404
事業内容 ・Webシステムの構築に関するコンサルティング、設計、開発、運用

・新規Webサービス立ち上げに関するコンサルティング、設計、開発、運用

・クラウド環境(AWS、GCP等)を利用したサービスに関するコンサルティング、設計、開発、運用 など
URL https://www.person-link.co.jp/

侍エンジニアの「転職コース」と他社の転職コースの比較

比較

侍エンジニアが勝っているところ

他社と比較して買っているところは、「実質無料で転職を成功させられること」でしょう。

転職成功率が90%を超えるスクールは他にも存在しますが、その多くで数十万円の高い授業料が必要です。

さらに、実質無料でありながらカリキュラムは充実しています。「Oracle」など業界では有名な資格の取得をしてから転職活動に臨めるため、未経験者にとっては自信につながるでしょう。

>> 侍エンジニアの詳細を見る|公式サイトへ

侍エンジニアが他社に劣っているところ

侍エンジニアは、他社と比較して「実績の公開」がされていない点は不安に感じるかもしれません。

公式webサイトにはすでに紹介した3社の求人が記載されていますが、過去にどんな人がどんな会社に入れたのかは公開されていないのが現状です。

他社の転職コースでは、すでに転職を成功させた人の体験談や会社名が大々的に記事として紹介されていることも珍しくありません。

侍エンジニアの「転職コース」の受講の流れ

学習プロセス

1.無料体験レッスンに申し込む

侍エンジニアでは、自分とカリキュラムの相性を確かめるためにも無料体験レッスンの受講がおすすめです。オンラインで参加できるため、移動の手間はかかりません。

公式サイトのフォームから情報を入力し、興味のある内容とレッスンの日取り・場所の希望を選択すれば、すぐに申し込みは完了です。

2.無料体験レッスンを受講する

無料体験レッスンを受けることで以下の3つの特典を受け取れます。

  • Amazonギフト券、総額5,000円分
  • 現役エンジニアに直接相談(30分)
  • SAMURAI式独学メソッド(非売品)

注目はやはり、現役エンジニアに相談が可能なカウンセリングの時間でしょう。目標達成に向けたアドバイスやエンジニアを目指すための学習方法など、なんでも質問できる貴重な機会になります。

3.受講を開始

無料体験レッスンで自分に合っていることが確かめられれば、入会手続きを進めましょう。担当の講師とメンターが選定され、学習が始まります。

>> 侍エンジニアの体験会はコチラ|公式サイトへ

侍エンジニアの「転職コース」のデメリット・注意点

チェックボックス 顔

転職コースには年齢制限がある

侍エンジニアの転職コースでは、受講条件がいくつか設定されています。なかでも「年齢制限」がネックになる人も多いのではないでしょうか。

受講条件は以下のとおりです。

  • ①年齢が満22歳から28歳の間であること
  • ②大学を卒業していることまたは有効期間内に卒業見込みであること
  • ③侍エンジニアの人材紹介サービスにより就職を希望していること
  • ④都内のオフィスにてフルタイム勤務が可能であること
  • ⑤その他弊社規定の条件を満たしていること

年齢上限が28歳までと決められているため、29歳以降は受講ができません。

IT企業への転職を考えている人の中には30代になってから一念発起する人もいます。そんな人の場合は、侍エンジニア以外のプログラミングスクールが選択肢です。

過去にネットで炎上したことがある

侍エンジニアを検索したことがある人で、「炎上」の2文字をみかけたことがある人もいるかもしれません。

過去に「広告が景品表示法に抵触していたのでは?」と炎上騒ぎになったことがあります。

炎上した経緯をざっくりと説明すると、以下のとおりです。

  • 侍エンジニアでは〇月〇日までに無料体験を受けることで入金無料のキャンペーンを行った
  • 広告内のJavaScriptに「”addDate(today(),’D’, 7)”」と記載があった
  • 誰もが1週間後の日付が無料体験の期限になる設定が景品表示法違反ではないかと問題に

本来はいつ始めても入金が無料なのに、それをキャンペーンでの割引に見せることが景品表示法の「不当表示」に該当する、という炎上でした。

過去にこのような問題があった以上、今は改善されたとしても「侍エンジニア=炎上したスクール」というイメージはついてまわります。

侍エンジニアの「転職コース」に向いている人

侍エンジニアに向いているのは、「未経験でも本気で転職したい人」でしょう。

転職コースでは学ぶ言語を決めた後は一通り基礎を習得し、転職に有利な資格の取得をしてから転職活動に臨みます。コースは4週間と8週間に分かれており、最短1ヶ月で転職できる可能性がありますが、ハッキリいって並大抵のことではありません。

コース料金はデポジットだけ支払って勉強できる反面、失敗した場合はデポジットに含まれないコース料金を後払いでの支払いが必要です。生半可な覚悟では転職もできず、無料で転職できる侍エンジニアのメリットも活かせません。

侍エンジニアの「転職コース」に向いていない人

侍エンジニアに向いていないのは「学習時間を確保できない人」です。

コースは4週間と8週間の2つのみで、加えて転職までの平均的な期間は3~4ヶ月と、とにかくスピードが求められます。

転職できるだけのスキルや資格を8週間以内に取得できないと、転職への道は遠くなってしまうでしょう。

「自分のペースでゆっくりと勉強を進めたい……」という人は、自分のペースでカリキュラムを進められる他のスクールのほうが適しています。

侍エンジニアの良い口コミ

3ヶ月の受講を経てWeb系企業への転職ができました!
メンターさんは今後のキャリアについて大変親身になって相談を聞いてくださり、非常に心強く感じました!
またオリジナルカリキュラムを基にマンツーマンで学ぶ中で実践的なスキルが身につきました!
ありがとうございました!

りゅたん|@rytnnnnn|2020年10月12日

 

表1Wで学校を卒業。半年前に目標た学習時間と目標は一得目標たた笑顔
この結果だけでも十分価値のある投資と思う。過度な期待は禁物。何処で線引きをするのか。やるのは自分なのだから誰のせいでもない。

Jun @ 30歳から地方の田舎で|@ tomizawa0214|2020年9月10日

>> 侍エンジニアの詳細を見る|公式サイトへ

侍エンジニアの悪い口コミ

インストラクターさん、今日で2度目のレッスンすっぽかし。
こんなことは書きたくないですが、高い受講料を納めているのですみません。。

ほしののり、侍エンジニア生。|@Voh1X|2020年3月14日

 

これからプログラミングスクール契約しようと思ってるけど、TECH::CAMPエンジニア転職コースは3ヶ月待ち。

侍エンジニアは体験は良かったけど、ネットでの評判は最悪。。。

どちらで応用を学ぶか悩むなぁ。

それとも他が良いのか!?

そんぐーいえ日美台职棒好き|@songgeyechinese|2020年3月14日

侍エンジニアの転職コースに申し込む前に無料体験レッスンが必須!

侍エンジニアの転職コースでは98%という圧倒的な転職成功率を誇っており、転職に成功することで実質的に無料での受講が可能です。

とはいえ、実際に使い勝手がいいかは試してみないと分かりません。

無料体験レッスンを活用し、ご自身に合っていることを確かめてから申し込みましょう。

それでは、この記事の最後にもう一度ポイントをおさらいします。

  • 侍エンジニアの転職コースなら未経験でもIT企業に転職可能
  • 転職成功率は98%を誇る
  • 転職に成功すれば実質無料でカリキュラムを受講できる
  • ただし、年齢制限などの受講条件の確認が必須
  • まずは自分に合うか確かめるためにも無料体験レッスンを受講する

 

sale 割引 キャンペーン

 

【PR】

DMM WEBCAMP

  • 特記事項: オンライン受講も可能です
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 26,000円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。


TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 21,200円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。

 

-人気スクール評判

Copyright© ピーエスワン , 2021 All Rights Reserved.