人気スクール評判

侍エンジニアプラスは格安で良い?サブスク型スクールのデメリットを解説

更新日:

侍エンジニアプラスって良いの?」
「通常の侍エンジニアと何が違うの?」
サブスク型のスクールって他にあるの?」

このような疑問をお持ちの方に向けて、

  • 侍エンジニアプラスの良いところ
  • 本家侍エンジニアとの違い
  • 他のサブスク型スクール

について解説します。

サブスク(定額課金制)のプログラミングスクールに興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

侍エンジニアプラスはスクール業界の問題点を穴埋めしたサービス

侍エンジニアプラス ヘッダー

侍エンジニアプラスは、株式会社SAMURAIが運営する新スタイルのプログラミングスクールです。

株式会社SAMURAIではオンライン型プログラミングスクール「侍エンジニア」を運営しています。

侍エンジニアプラスは月額課金のサブスクサービスという点で異なります。

卒業期日なし!サブスクでずっと学べる

学生 スマホ タブレット パソコン

卒業までの期日を気にせず、定額料金でずっと学べるのが侍エンジニアプラスのメリットです。

一般的なプログラミングスクールでは卒業までの期日が決められています。理解度に関係なく決められたとおりに講義はどんどん進んでいきます。

「自分のペースで勉強したい…」
「仕事が忙しい」

という人にはサブスク型が適しているでしょう。

初期費用が安い!月額2,980円から受講OK

プログラミングスクールでは、入会金と授業料を合わせて数十万円のお金が必要になることが普通です。

一般的な感覚では「高いな…」と感じてしまう金額ですよね。

侍エンジニアプラスは月額料金がわずか2,980円(税込3,278円)

比較してみると良く分かりますが、他のスクールのサブスクサービスと比較しても圧倒的に安いお値段です。

スクール名 月額料金(税込)
侍エンジニアプラス 3,278円
テックキャンプ 21,780円(入学金217,800円)
コードジム 24,970円

侍エンジニアプラスは月1万円未満の授業料。

入会金も必要ありません。

大学を卒業したてで年収がまだ低めな人、高額な出費に足踏みしている人でも気軽に学べますね。

お試し感覚でライトにプログラミングを始められる

侍エンジニアプラスは

  • 安い
  • 定額
  • 学び放題

というコスパの良さから、お試しで気軽に始められます。

学習は独学ですから、他の人の学習スピードに焦ることもありません。

チャレンジしてみた結果「自分にプログラミングは合わないな…」と感じたら、課金をやめることができます。

始めるにしてもやめるにしても、気軽にできるのが他のスクールにはない魅力です。

現役エンジニアとのオンラインレッスンも可能

侍エンジニアプラス 講師 イラスト

侍エンジニアプラスでは、月1回オンラインでレッスンを受けることができます。

講師は現役エンジニア。質の高いインプットができます。

月に1回だけとはいえ、サブスクサービスでオンラインレッスンができるのは侍エンジニアプラスならではのメリットと言えます。

30分~45分にかけて現役のエンジニアから直接学べるので、非常に効率的な学習ができます。

「オンラインレッスンで疑問点を解消できる」というのは、独学では絶対に得られないメリットです。

完全な独学では疑問点の解消のハードルが高く、解決できないまま挫折することも珍しくありません。

侍エンジニアプラスは独学の欠点を埋められる画期的なサービスといえますよ。

>> 侍エンジニアプラスの詳細を見る|公式サイトへ

侍エンジニアプラスの学習内容・言語・スキル

侍エンジニアプラス カリキュラム

30種類以上の教材と実践的課題をオンラインで学習

侍エンジニアプラスで学べる「教材」「課題」は30種類以上もあります。

月額2,980円の格安なサービスでこのボリュームはかなりお得です。

ご自身が学んでみたい言語、作ってみたいアプリを見つけてチャレンジすることができます。

学習途中で出される課題は教材に紐づくものもあり、一発で通過できない場合はトライ&エラーを繰り返してご自身で正解を探していくことになります。

エンジニアとして絶対に必要な「自走力(自分で正解を見つけられる力)」を鍛えられますね。

侍エンジニアプラスで学べる言語・スキル

2021年7月現在、侍エンジニアプラスでは以下の言語・スキルの教材が用意されています。

プログラミング言語

HTML/CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、

Ruby on Rails、PHP、Laravel、Git、SQL、Python

WEBサイト制作 WordPress
WEBサイトデザイン Photoshop、Adobe XD、WEBデザイン
基礎知識

ITリテラシー、プログラミング前提知識、オリジナルアプリ企画、フリーランスエンジニア、

AWS Cloud9、コマンドライン

 

>> 侍エンジニアプラスの詳細を見る|公式サイトへ

侍エンジニアプラス利用時の注意点を解説

専属講師とのマンツーマンレッスンはない

侍エンジニアプラスでは、本家侍エンジニアにある「専属講師とのマンツーマンレッスン」は付いていません。

講師が専属でないことは侍エンジニアプラス公式サイトでも書かれています。

Plus+のみ利用の方は講師の希望が出来かねますので、『専属講師によるマンツーマンのレッスン』をご希望の方は、こちらのサービスサイトより無料体験レッスンを予約の上、コンサルタントにご相談ください。

引用元:侍エンジニアプラス公式

月に1回はエンジニアによるオンラインレッスンを受けられますが、その時その時で講師が変わります。

すごく良い講師に当たって「次もこの先生が良いな」と思っていても、実現できるかは分かりません。

専属でレクチャーを受けたい気持ちがあれば、本家侍エンジニアをおすすめします。

よい意味での負荷・プレッシャーがない|継続力・自律が問われる

プログラミングする人 パソコン 手帳 コーヒー

サブスクの侍エンジニアプラスは、

  • 期限が無い
  • 講師からの宿題が無い
  • 進捗管理してくれる人がいない

といった負荷をかけてくれる環境・講師がいないというデメリットがあります。

人間ある程度の負荷がないと頑張らないものですよね。

侍エンジニアプラスは月1でエンジニアのオンラインレッスンがありますが、進め方は「教材を見ながらの自習」です。

学習を継続してスキルを得るには、センスよりも精神力が大切です。

継続力・持続力ですね。

「やらざるを得ない環境」
「負荷のかかる環境」

がほしい人は通常の侍エンジニアをおすすめします。

転職・フリーランス化のサポートがない

侍エンジニアプラスでは、転職したい人やフリーランスになりたい人向けのサポート体制が存在しません。

あくまでも「定額制でプログラミングの基本を学ぶ」という点にフォーカスしたサービスです。

「エンジニアとして転職を成功させたい」
「フリーランスとして独立したい」

という明確な希望があれば、サブスクサービスは不要です。

本家侍エンジニアの「転職コース」「フリーランスコース」を利用して、希望を叶えるために特化した学習をすぐにでも始めましょう。

>> 侍エンジニアプラスの詳細を見る|公式サイトへ

侍エンジニアプラスと他社サブスクとの違い

侍エンジニア以外にも定額制のサブスクサービスを提供しているスクールがあります。

それぞれの特徴をまとめました。

  侍エンジニアプラス テックキャンプ テックパートナーズカレッジ コードジム Freeks
コース名 プログラミング教養 マンスリー スキルアップ
入学金 不要 217,800円 不要 不要 不要
月額料金(税込) 3,178円 21,780円 60,000円 24,970円 10,780円
学習内容 30種類以上の教材から選択 ・Webサービス開発
・Webデザイン
・AI入門
・業務効率化
・Git&GitHub
・Laravel
・PHP
学習ロードマップ作成によるコーチング ・PHP
・Java
・Python
・JavaScript
・Androidjava
・HTML/CSS
チャットサポート 24時間OK 24時間OK 11時~20時 24時間OK AIロボット
オンラインレッスン 月1回30~45分 制限なし 制限なし 月2回25分 なし
無料体験 初回のみ30日間 なし 14日間無料体験 なし なし

値段の安さ・コスパの良さは侍エンジニアプラスが圧倒的に勝っています。

しかし、「無制限でオンラインレッスンが受けられる」などの点でほかのスクールが勝っている部分もあります。

いずれにしても、

  • 独学で済ますのか?
  • 講師からしっかり学びたいのか?

で選ぶべきコースが変わりますね。

侍エンジニアプラスは30日間の無料体験あり!今すぐスタート!

侍エンジニアプラス 料金

ここまで、通常のプログラミングスクールとは一線を画している侍エンジニアプラスの魅力をお届けしました。

気になる方は、すぐにでも無料体験に申込しましょう。

侍エンジニアプラスでは登録してから30日間は無料で教材が見放題です。

チャットでの質問も、実際に受講したときの同じく24時間いつでも利用できます。

オンラインレッスンも1回は無料で受けられます。

スクールの雰囲気が良く分かりますよ。

>> 侍エンジニアプラスの詳細を見る|公式サイトへ

本家・侍エンジニアのコースを簡単に紹介

侍エンジニア塾

侍エンジニアプラスで学んでみて「もっと上達したい!」「エンジニアになりたい夢ができた」「フリーランスとして独立したい」と目標が定まる人もいるでしょう。

プログラミング沼にどっぷりハマったら、本家の侍エンジニアへ移行するのも選択肢になります。

ここでは本家・侍エンジニア塾のサービスを簡単に紹介します。

デビューコース

侍エンジニアのデビューコースは、安価にプログラミングを学びたい人向けのコースです。

オリジナル教材による学習で、プログラミングの基礎からアプリ開発までの流れを習得できます。

専属講師がマンツーマンで徹底指導してくれ、週1回のオンラインレッスンも受けられます。

コース名 デビューコース
受講期間 4週間・12週間・24週間
入会金 98,000円
受講料 68,000円~
主な講義内容 アプリ開発の一連の流れの習得

エキスパートコース

プログラミングの基礎からアプリ開発スキルまでを一通り学べるコースです。

講師にいつでもチャットを使って相談できるのも特長で、学習の不安や卒業後の案件獲得方法までさまざまな悩みに答えてもらえます。

コース名 エキスパートコース
受講期間 12週間・24週間・48週間
入会金 198,000円
受講料 400,000円~
主な講義内容 基礎からアプリ開発までの習得

フリーランスコース

フリーランスとして独立を目指すコースです。12週間コースで3-5万円など、現実的な収入を得ることを目的にしています。

単にプログラミング学習を進めるだけではなく、クラウドソーシングなどを活用した案件獲得方法の習得までサポートを受けられます。

コース名 フリーランスコース
受講期間 12週間・24週間・48週間
入会金 298,000円
受講料 498,000円
主な受講内容 オリジナルサービスの開発

転職コース

プログラミング未経験からエンジニアへの転職を目指すコースです。

入学金+コース料金の10%のデポジットを支払って学習するスタイルで、転職に成功すれば全額返金されます。実質無料で転職を目指せるコースです。

コース名 転職コース
受講期間 4週間・8週間
入会金 98,000円
受講料 58,000円~
主な受講内容 オリジナルサービスの開発・求人紹介

AIコース

最先端のスキルである人工知能に関するプログラミングを習得するコースです。

人気言語であるPythonを学べるコースで、チャットボットやスマートスピーカーなどを土台にAIを実装できます。

コース名 AIコース
受講期間 12週間・24週間・36週間
入会金 298,000円
受講料 400,000円~
主な受講内容 pythonの基礎学習・機械学習処理など

Webデザインコース

プログラミングに加えて、オリジナルWebサイトのWebデザインを基礎から学べるコースです。

プロのWebデザイナーがマンツーマンでレッスンしてくれ、未経験でも最短1ヶ月でWebデザインを身につけられます。

コース名 Webデザインコース
受講期間 4週間・12週間
入会金 98,000円
受講料 68,000円
主な受講内容 オリジナルサービスの開発

侍エンジニアプラスは気軽にプログラミングを学べる新サービス

侍エンジニアプラス 無料体験

侍エンジニアプラスの特徴について解説しました。

今までの結果をまとめると

  • 月額2,980円(税込3,280円)で学び放題のプログラミングスクール
  • サブスクでありながら月1でオンラインレッスンを受講できる

となりますね。

ここまでの安い料金でマンツーマンレッスンまで受けられるプログラミングスクールはありません。

コスパにこだわるなら最優先で選択したいスクールです。

迷っているなら、まずは無料体験に参加してみましょう。

30日にもわたって無料で学習できれば、自分に合うかどうかもバッチリ分かりますよ。

>> 侍エンジニアプラスの詳細を見る|公式サイトへ

 

\ 人気スクールの割引状況はコチラ /
sale 割引 キャンペーン
>> キャンペーン一覧ページへ

 

【PR】

TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 19,600円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。


DMM WEBCAMP

  • 割引: 最大56万円OFF
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 38,706円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。

 

-人気スクール評判

Copyright© ピーエスワン , 2021 All Rights Reserved.