プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

体験談

テックキャンプの評判・中身を受講者に全部聞きました【価値あり】

投稿日:2018年11月18日 更新日:

目次

TECH CAMP(テックキャンプ )の評判・カリキュラムを実際の受講者にインタビューしました

テックキャンプの受講者にインタビューしました。

テックキャンプの概要についてはご存知ですよね。

不要な説明は省きます!

さっそく見て行きましょう!

参考

※スクールの概要が分からない人は公式ページでチェックしてくださいね。

テックキャンプの公式ページをみる

TECH CAMP(テックキャンプ)を受講したY.Iさんのプロフィール

インタビュアー今日はよろしくお願いします!簡単に自己紹介をお願いします。

 

テックキャンプ受講者WebディレクターのY・Iと申します。

テックキャンプに通っている頃は、飲食店で調理・接客のアルバイトをしていました。

いわゆるフリーターだったのですが、受講後はWeb制作会社にWebディレクターとして就職することができました。

現在はフリーでWebディレクションや、ライター業を行なっています。

受講者にインタビューしてわかったテックキャンプの評判

【結論】テックキャンプを受講して正解!

インタビュアー結論からお聞きします。テックキャンプを受講して正解でしたか?

 

テックキャンプ受講者ズバリ、正解でしたね。

私はそのおかげでWeb業界に就職できました。

その当時、Webに関しては何の実務経験もない、ド素人の身だったのですが…受講した後は、「こんなものを作りました」って、採用担当の方に語れるようになりました。

本当に取るに足らないマッチングサイトだったんですが、何かしらの実績ができたのは、自分の中でも大きかったですね。

会社によるかもしれないですが、相手からしても熱意一本勝負より、何かカタチとして証明できるものがあった方が、安心かなとも思っています。

Webやインターネットが好きという理由で受講を決意

インタビュアーそもそもプログラミングスクールに通おうと思ったきっかけは何ですか?

 

テックキャンプ受講者包み隠さず言えば、ヒマだったからなんです 笑

自己紹介でもお伝えした通りですが、当時はフリーターだったので、時間を自由に調整できる立場にありました。

フリーターの割に、あまり物欲がなく、気付くと貯金も貯まっていたので「ま、行ってみるか」という感じでしたね。

テックキャンプの評判とかも、ろくに調べず 笑

ただ、こういう発想になったのは、もともとWebやインターネットが好きだったからだとは思います。

テックキャンプに通う前も、自分でWordpressとか触って、手探りで文字のサイズを変えてみたり、見出しの背景色を変えたり、といったことをやっていました。

プログラミングを一度しっかり学びたかった

インタビュアー最終的にテックキャンプを選んだ決め手はなんですか?

 

テックキャンプ受講者一度、詳しい人に教えてもらって、ちゃんと学びたかったというのが大きな理由ですね。

独学でもできたとは思うんですが、「本当にこの進め方で合ってるのかな」とモヤモヤした不安を抱えるのが嫌だったので。

あとは、テックキャンプの教室が家から近い渋谷にあったのも大きなポイントでしたね。

テックキャンプの教室一覧を見る <<公式ページへ>>

時間をフルに使えたので1ヶ月間の学習でちょうどよかった

インタビュアー何ヶ月くらい通われていたのですか?

 

テックキャンプ受講者僕は1ヶ月間通いました。厳密に言うと、1ヶ月と1週間ほどですかね。と言うのも早めに申し込みを済ませたら、受講開始前でも、カリキュラムを進めることができるんですよ。

で、実際に体験してみると、受講期間はあっという間に過ぎてしまいましたね。

でも今思えばそれくらいがちょうど良かった気がします。

そのおかげであと20日…あと10日…あと5日…と一日一日を大切にする意識が芽生えました。

Twitter風の簡単な投稿アプリ程度なら簡単に作れるようになった

インタビュアー1ヶ月でプログラミングスキルが身に付きましたか?

 

テックキャンプ受講者もちろん1ヶ月で”何でもかんでもできる”という状態までは、たどり着けませんが、ちゃんと身につきましたね。

僕の場合はWebアプリケーション開発のコースに通っていました。

今となっては、例えばツイッター風の簡単な投稿型のアプリなら、自分で簡単に作れますね。

あとはマッチングサイトとかも、「こういう風に作っていけば良いんだな」と、おおよその道筋を立てられるようになったのも大きいですね。

フレームワークの概念を理解するところで「どハマり」した

インタビュアープログラミングでどハマりした箇所はありましたか?

 

テックキャンプ受講者プログラミングの概念を覚えるのにとても苦労しました。

Ruby on Railsでいうと、MVCという基本的な考え方があります。

Mがモデルでデータを扱う存在。Vがビューで見た部分を扱う存在。Cがコントローラーで司令塔的な役割。…って、プログラミングをしたことがない人からすると、何のことかサッパリ分からないと思うんですね。

もちろん自分もその内の一人でした。僕の場合、分からないことを調べると、またその先に分からないことが出てきて…それを調べるためにまた調べると、さらに分からないことが出てきて…

気付くと「あれ、自分は何を調べたかったんだっけ?」と迷子になることが結構ありました。

メンターの人達はプログラミング初心者の気持ちを理解してくれる

インタビュアーメンターの質はいかがでしたか?

 

テックキャンプ受講者テックキャンプの評判を調べると賛否あるみたいですが、個人的には良かったと思いますね。

教えるのが上手というのもありますが、聞き出すのも上手だったような気がします。

分からないことが整理されていないと、質問も何だかボヤッとしがちなんですが、そういった部分もうまく、くみ取ってくださいましたね。

メンター自身も「つい最近までド素人でした」という方が多くて、プログラミング初心者の気持ちが、よく分かるんだと思います。

「プログラミング経験10年」みたいなバリバリ系の人より、むしろこういう方の方が、初心者に教えるという点では、向いているのではないでしょうかね。

あとメンターの方は人柄的にも、質問しやすい方々ばかりでした。

「すみません、さっきの所がやはり分からなくて…」ということも、嫌な顔ひとつせずに、画面を一緒に見ながら、丁寧に教えてくださいました。

自分と相性のいいメンターに質問するようになる

インタビュアー「メンターの質にバラツキがある(人による)」という評価が多いです。実際そうですか?

テックキャンプ受講者無いと言えばウソにはなります。

ですが、決定的なレベルで気になることはありませんでしたね。

気になるほどプログラミングを理解していなかった、というのが正しいのかもしれません。ただですね、もしバラツキを感じるのであれば、お気に入りのメンターさんだけを狙って質問するのが良いです。

メンターの指名制度は特に設けられていませんが、可能といえば可能です。

実際僕も、質問するメンターさんは、多少、偏っていたと思います。

というのも何度か通い続けていると、徐々に関係性が深まってくるメンターさんがいるんですよ。

やっぱりお互いを知っているので、自然とその人に質問しがちな部分はありましたね。

評判通りテックキャンプの教材はとても良かった

インタビュアー教材は分かりやすかったですか?

 

テックキャンプ受講者分かりやすかったです。

確か当時、その教材は、5000回ほど改良が重ねられていると聞きました。

実際に利用する立場として、それはウソではないと思いますね。

文章だけを羅列するのではなく、キャプチャ画像等もバランスよく使われていて、見るのが苦にならなかったです。

教室に通うことで交流があったり、モチベーションアップする

インタビュアー他の受講生との交流はありますか?

 

テックキャンプ受講者僕の性格的な問題でそれほど多くはなかったのですが、交流はありましたね。

今もやっているのかは分かりませんが、テックキャンプ側が『お菓子休憩』を設けていたんですよ。

意識的に区切りを付けないと、ずっとパソコンにかじり付いてしまうので。もちろん、勉強したい人はそのまま勉強して全く問題ありません。

で、そのお菓子休憩の時に、ホームパイとかを食べながら、隣の方とプログラミングの話とかして盛り上がりました。

例えば、「今どれくらい学習進んでるんですか?」とか「どんなオリジナルサービスを作る予定なんですか?」といったものですね。

確かに、ずっと勉強していると、知らぬ間にめちゃくちゃ頭が煮詰まっていることがあるので、とても良い息抜きになっていました。

モチベーションの面で言うと、休憩時間以外は基本、みんなモクモクと学習を進めているので、めちゃくちゃ良い刺激になりました。

「あー僕も頑張らなきゃ」って気にさせてくれましたね。

1ヶ月のプログラミング学習でも受け入れてくれる企業はある

インタビュアー転職はテックキャンプの転職サポートを利用されましたか?

 

テックキャンプ受講者いえ、僕は利用しなかったですね。特にこれといった理由はありません。

僕はFind Jobという、Web系の募集が多い求人サイトから普通に応募しましたね。

冒頭でも言った通りなんですが、実務経験がない分、自己PR欄とかに「テックキャンプに通っていました。HTML/CSSとRuby on Railsの基本的な知識があります。」ということを、しっかりと伝えていました。

最近は「全くのゼロから研修等を通して、しっかり育てます」といった企業も多いので、僕みたいな知識レベルでも十分に受け入れてくれる企業はありますね。

質問しまくる、基本はサクッと、独自サービス開発に時間を費やそう

インタビュアー入会を考えている人に向けてテックキャンプのオススメ学習法を教えてください。

 

テックキャンプ受講者そうですね、3つほどあります。

ちょっと長くなるので、段落に分けて解説しますね。

1つ目: サクっと、基本カリキュラムの学習を一通り済ませること

テックキャンプ受講者公式サイトにもある通り、Webサービス開発の場合はおおよそ60〜180時間かかります。

就業中の方は厳しいかもしれませんが、1日8時間はガッツリ勉強して、2〜3週間程度で終わらせることができれば理想です。

で、これは万人にオススメして良いかは分かりませんが、多少分からないところがあってもザクザク進めていって良いと思っています。

なぜそんなに早く終わらせるのが大事かというと、次の理由に繋がってくるからです。

2つ目: オリジナルサービス開発に多くの時間を費やすこと

テックキャンプ受講者プログラミングって、教材を読んでフムフム納得しているだけでは、本当に成長しません。

よく言われる話ではありますが、実際に経験してみて痛感しました。

基本カリキュラムの場合は、内容を理解していなくても、極端な話、書かれていることをそのまま書けばカタチになります。

でも、オリジナルサービスの場合はイチから自分で作っていなければなりません。理解してない部分があると、確実に手が止まるんです。

本当の理解度を知るためにも、早めに基本カリキュラムを済ませる。そしてオリジナルサービス開発に時間を当てる。

そっちの方が成長できると思いますね。

これから受講する人にオススメできる方法です。

3つ目: とにかく質問しまくる

テックキャンプ受講者もう、これに尽きると思います。

世の中には「ググレカス」という言葉がありますけど、テックキャンプの場合は、それを「良し」としていません。

分からないことを自分で調べるより、知っている人に聞いた方が圧倒的に効率が良いからです。

確かに会社とかだと、質問する人の時間も考えなければならないので、闇雲に質問はできないですが、テックキャンプの場合は別です。

何でもかんでも質問するために、安くはない受講料を支払うわけですし。

何も考えずに…とまでは言えませんが、せめてテックキャンプに通っている間は「ググレカス」という概念を捨てても良いと思いますね。

【インタビューまとめ】プログラミングに興味がある人・勉強する方に傾いている人にオススメ

インタビュアーY・Iさん、今日はありがとうございました。最後に、テックキャンプを薦めるならどんな人にオススメしたいですか?

 

テックキャンプ受講者「なんか分からないけど、とりあえずプログラミングに興味がある」という人にオススメしたいですね。

あとは「迷ってるけど、どっちかと言うと勉強する方に傾いている人」ですね。

ある程度、学習に道筋を立てられている人は、スクールに通わなくても自分でどうにか解決できると思いますので。あとは質問し放題な環境なだけに、「とにかく早くプログラミングの知識を磨きたい」と考えている人にもオススメです。

時間をお金で買うという感覚に近いですね。

勉強するのを迷っていて、心に引っかかったままなら一度受講してみることをオススメします。

僕のようにキャリアも開けますし、スキルも残りますからね。

 

インタビュアー「プログラミングに興味がある人」「そっちに傾いている人」「短期で知識を磨きたい人」にオススメということですね。

ありがとうございました。

 

テックキャンプ公式ページに移動します。

プログラミングスクールTECH CAMP(テックキャンプ )の特徴を解説

実際にテックキャンプを受講したY・Iさんにスクールの特徴も書いていただきました。

受講者の目線で説明しています。

これから入会を検討している人はぜひ参考にしてください。

プログラミングスクールTECH CAMP(テックキャンプ )の概要

これまで受講した人の数は10,000人。実績も豊富なプログラミングスクールです。

オンラインのみのコースもありますが、基本は教室参加型の学習スタイルとなっています。料金は初回の入会費用が128,000円で、月額料金が12,800円(初月無料)です。

スクールの特徴は主に3つ。

  • オリジナル教材で学びつつ、疑問はメンターに質問して即解消
  • オリジナルサービスの開発相談ができる
  • 様々なコース・カリキュラムが全て学習できる

一つずつ説明していきます。

オリジナル教材で学びつつ、疑問はメンターに質問して即解消

テックキャンプはオンラインサービスも展開していますが、ここでは教室に通う人向けにお話します。

テックキャンプは、学校のように先生が生徒に講義する形式の学習スタイルではありません。テックキャンプが開発したオリジナル教材をモクモクと1人で進めていきます。

単なる自習室と違うのは、教室内にいるメンターの方々に『いつでもすぐに質問ができる』という点がTECH CAMP最大の特徴です。

独学だとエラーの解消に1日〜2日かかったりすることがありますが、テックキャンプの場合はメンターに聞くことですぐに解消できます。

オリジナルサービスの開発相談ができる

単に与えられた教材をこなすだけでなく、自分で考えたWebサービスを開発することができます。

もちろんその開発に際する質問もOKで、企画の段階から相談に乗ってくれます。

アウトプット主体の学習なので、習熟度が他のスクールと異なります。そういった意味では、「こんなサービスを作りたい」と思い描けている人にも魅力的な環境と言えます。

様々なカリキュラムが全て学習できる

以下のカリキュラムを全て受講することができます。

  • Webサービス開発
  • テクノロジーセミナー
  • オリジナルアプリ開発
  • AI(人工知能)入門
  • デザイン
  • VR・3Dゲーム開発
  • iPhoneアプリ開発

プログラミング未経験の方が、短期間で確かなプログラミングスキルを得られるスクールです。

 

【TECH CAMPの概要】

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 1ヶ月〜
  • 料金: 月額12,800円(入会金128,000円)
  • 主な言語・技術: PHP、 Java、Python

【TECH EXPERTの概要】

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間or6ヶ月
  • 料金: 24,000円〜(24分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

【TECH CAMPの関連記事】

tech camp
全カリキュラム学び放題!TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴・評判

プログラミングスクール「TECH::CAMP(テックキャンプ)」をより詳しく知りたい人向けにスクール情報を網羅的にまとめました。 カリキュラムや評判などテックキャンプの詳細をなるべくわかり易く書いてい …

続きを見る

-体験談

Copyright© ピーエスワン , 2018 All Rights Reserved.