プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

体験談

テックエキスパート漬けだった2ヶ月間【感想を共有】評判について

投稿日:2019年10月11日 更新日:

転職保証付き、最短10週間でキャリアチェンジできることで人気のテックエキスパート。

実業家のホリエモンもYouTubeで絶賛しているスクールです。

今回はそんなテックエキスパートを受講しA・Iさんに感想・評判を書いてもらいました。

評判を理解したい人、テックキャンプの受講を考えている人はぜひ参考にしてください。

テックエキスパートのサービス内容・料金・開催日程は公式サイトで確認ください。

TECH::EXPERT(テックエキスパート) | 公式サイトへ

 

若い女性 顔アイコン
  プログラマーのA・Iさん

【プロフィール】

フリーランスプログラマーのA・Iと申します。

テックエキスパートの短期フリーランスコース※を受講して、現在はフリーランスでプログラマーをしています。

よろしくお願いします。

※テックエキスパートは『転職コース』『副業・フリーランスコース』の2つのコースがあります。

テックエキスパートの総評・評判を聞いてみました

インタビュアー 2ヶ月間お疲れ様でした。1日10時間プログラミング漬けの日々は大変ハードでしたね。

最初に結論をお聞きしたいと思います。テックエキスパートを受講して正解だったでしょうか?

女性 顔 アイコン ロングヘア はい、受講して良かったと思っています。

テックエキスパートは私みたいにプログラミングは難しいものと思っている人には行く価値があります。すぐに教えてくれる人がいますし、仲間ができました。

短期でキャリアチェンジもできた訳ですので、受講して正解だったと思っています。

ただ、卒業してすぐはあまり正解だとは思いませんでした。

なぜなら、私が仕事の獲得に動いているときにどうやってプログラミングを覚えたのか?等の質問に「プログラミングスクールに行った」と言えばあまりいいイメージを持たれなかったからです。

私はフリーランス志望だったのでそのような仕事獲得に苦労しましたが、転職志望ならもう少し余裕があったと思っています。

インタビュアー テックエキスパートに限らず、プログラミングスクールの料金は誰もが高いと思ってます。ご自身の現状、テックエキスパートのサービス内容に対して、料金は妥当だったでしょうか?

女性 顔 アイコン ロングヘア 料金だけ見ると高いと思いますが、考え方によると思っています。

本当に人生を変えようとしてる人には払ってもいい額だと思います。逆に中途半端な気持ちの人には高いと思える料金だと思います。

短期コースだと2ヶ月くらいで今までの人生とは違う人生を歩むことができます。

6ヶ月コースもありますが、どちらにしてもキャリアチェンジをしたい人には妥当な額だと思います。

インタビュアー なるほど、本人の本気度によって見方が変わるということですね。テックエキスパートは「最短2ヶ月でキャリアをガラっと変えられる」のが強みということですね。

ありがとうございました。

 

TECH::EXPERTでみっちり勉強した私の感想

テックエキスパートに対する私の率直な感想を書きます。テックエキスパートを検討されている人の参考になれば幸いです。

TECH::EXPERTの良かったところ

▼平日6時ごろのテックエキスパート渋谷フォンティスビル7F校の様子
テックエキスパート 渋谷フォンティスビル7F校 教室内

未経験者に親切なメンターがいる

テックエキスパートの教室には常時メンターが付いていてくれます。

わからないことはすぐに聞けるので、私のような初心者にはとても有り難い環境です。

私の場合は、理解が全然できない箇所をなんどもなんどもメンターさんに質問しました。

何度も質問すると嫌がられそうですが、「あ、ここね!つまずくの分かる!」と言った感じに前向きで丁寧に教えて頂けました。

すぐに聞けるメンターのおかげで、1つ1つしっかりと理解して課題を進めることができました。

もしメンターさんがいなかったら諦めていた箇所がたくさんあったと思います。優しく教えてくれるので、プログラミングを本当にやったことのない未経験の私には有り難かったです。

メンターはプログラマーの先輩なので、これからの活動においての質問など朝礼の時に偶然一緒になれば質問するのもいいと思います。

フリーランスを目指している方は特にプログラマーの先輩の話はとても貴重です。

一緒に課題を乗り越えられる仲間がいる

▼渋谷フォンティスビル7F校は135人の分の席があります。平日6時ごろは100席ほど埋まります。
テックエキスパート 渋谷フォンティスビル7F校 生徒の様子

未経験者のプログラミング学習時に仲間がいることは重要です。

課題の進めるスピードやわからないことを聞くこともできますし、早く進んでいるメンバーにはどこが躓きポイントか聞くことができます。

また、早く進んでいるメンバーは少し遅れを取っているメンバーに教えることで学習した範囲の復習にもなり、記憶定着にもなると思います。

朝礼の後に出される課題をみんなでどのようにしたか意見をしながら答え合わせをするのもまた楽しかったです。

チームのメンバーでお昼ご飯に出かけたりすると仲良くなり、チーム課題をする時にいろんな事を言い合いながらチーム課題に取り組めると思います。

卒業した今でもチームのメンバーや同期の方々と交流があるので、転職した人の話や、フリーランス活動の進み具合などの話で情報共有ができます。

教室内には、同期以外にも他の期の方もいるので他の期の方とも話をしておくと、卒業後に何か作りたくなった時などに協力してくれる人や、お仕事の話など舞い込んで来る場合もあります。

なんでも相談できるライフコーチがいる

▼ライフコーチと相談できる個室。
テックエキスパート 相談室

テックエキスパートにはなんでも相談できるライフコーチがいます。

課題が辛くて辞退しようと思っている時にすごく助かる存在となります。「なぜ辞めたいのか」「どんな決意でここに来たのか」と当初の自分を思い出させてくれます。

初めてする事は誰もが進めるにつれネガティブになる事があります。それをポジティブに変換してくれるのもライフコーチさんです。

悩みがあればなんでも話せば聞いてくれる存在です。プログラミングは全く知らない、でも初めてみようと一歩踏み出したい人にとってはすごく頼りになると思います。

>> テックエキスパートの無料相談を予約する | 公式サイトへ

テックエキスパートの悪いところ・改善して欲しいところ

保証条件の提示されるタイミングが悪い

保証条件を提示されるタイミングが最初の時ではなくその壁にぶち当たった時なのが改善して欲しい点です。

テックエキスパートの短期集中コースは転職コースとフリーランスコースがあります。どちらのコースでも進める課題は同じです。卒業後のサポートや、課題に同期と同じタイミングで進めれるかなどはテストの合否や進み具合で決まります。

なので、保証をすべて受けたいという方は始まる前から事前学習をして、カリキュラムが開示されたタイミングで学習を始める事をおすすめします。

オンラインのメンターに繋がらないことがある

オンラインのメンターに繋がらない問題は改善してほしいです。

カリキュラムには基礎過程と応用過程があります。基礎過程をしている時は教室にいるメンターが対応してくれてわかりやすいです。ただ、応用になると大半は「オンラインで質問してください。」と言われます。

ネットで調べてみて出てこないエラーなどはオンラインのメンターに頼るしかありません。しかし、メンターが不足しているのか、誰にも繋がらないことの方が多かったです。

そういう時はチャットで文章説明しないといけなくなるので課題の期限などに間に合わない事がありました。

ただ、教室にいるメンターさんも基礎過程の受講者が質問していない時などは一緒に解決してくれる場合があります。なのでのでどちらも活用して解決することがいいと思います。

卒業後のサポートにムラがある

卒業後のサポートや課題を同期メンバーと同じタイミングで進めれるかは、テストの合否や進み具合で決まります。

なので卒業後のサポートにはムラがでます。ただ、卒業後どのように活動していけばいいのか等は教えてくれます。そのカリキュラムに沿って活動すれば、ある程度は活動できると思います。

ただ、本当に困った時に聞くところがなくなると不安でいっぱいになると思うので、卒業ギリギリでカリキュラム終わらすのではなく、早め早めに終わらすことをオススメします。

卒業後のサポートが一番受けれるのは転職コースだと私は思っています。

なので、転職コースで早めにカリキュラムを終わらす事がテックエキスパートの卒業後サービスを全て受けれる状態になると思います。

転職するまでを保証してくれるので転職コースはオススメです。

>> テックエキスパートの転職コースで相談する | 公式サイトへ

テックエキスパート受講中の体験談・私が勉強したこと

ここでは、私がテックエキスパートの受講中に起こったこと、つまずいたこと、様々な体験談をお話します。

私がプログラミングスクールに通おうと思った理由

私がテックエキスパートに通おうと思った理由は、ipadゲーム Swift Playgroundsに少しハマったことです。

このゲームはByteという二足歩行のキャラクターがルビーを集めながらゴールを目指すゲームです。

そこで初めてプログラミングを知りました。その後、ブログを書こうと思い、WordPressでブログを始めました。そこでもHTML、CSSでデザインが変えれる事を知りました。

私はプログラミングに益々興味をもちました。最初は独学でしてみようと、プログラミングの本を数冊買ってコードを書いてみたのですが、エラーが出てきたら解決方法が分からなくなり、放置をしてしまいました。

その頃には、何か作ってみたいのにエラーが出てきて解決できない状態に陥ってました。なので、メンターがいるプログラミングスクールに通えば私もエラーを解決できるのではないかと思いました。

「どうせ通うならプログラミングで仕事が出来るくらい勉強しよう」と思って見つけたのがテックエキスパートでした。

テックエキスパートに正式入会するまでにやったこと

▼テックエキスパートの会議室。受講希望者や生徒のカウンセリングを行います。
テックエキスパート カウンセリングルーム

テックエキスパートに正式入会するまでにしたことは、初めにキャンペーン中にサービスに申し込む事です。

キャンペーン中は通常よりも安く受けれるチャンスです※。キャンペーン中に申し込んで受け始めたい時期は後から決めたのを覚えています。

※現在は「無料相談の当日に申し込みしたら10,000円割引」の割引特典を行っています。

テックエキスパートでは無料で面談もしてくれたので、無料面談をして受講を開始する日を決めました。

そして、Mac Bookが必要なのでこのタイミングでMac Bookを持ってない人は買わないといけません。Windowsのパソコンでもできるそうなのですが、環境構築をするのに楽なのはMacの方です。

メンターさんもMacを使っている人ばかりなので、もしWindowsで環境構築のエラーが出た場合対応ができない事があると思います。なのでできる限りMac Bookを買う事をおすすめします。

受講開始 〜 カリキュラムの流れ&私が学習したこと〜

初めにプログラミングの基礎と環境構築を学びました。

本当に何をしているのか分からないまま、環境構築が完成した感じでした。その後、HTML、CSSを学んでRubyを学びました。課題で様々な形や、並び方を考えるところが好きでした。

その後Ruby on Railsを学びました。ここまでで、一週間です。一週間があっという間に過ぎて行きました。その後、テストがあるので、テストに向けて必死に勉強しました。

テストが合格し次第、応用カリキュラムに進めます。応用カリキュラムではアプリを作りながらJavaScript、JQuery等を学びました。最終課題は1ヶ月かけてチームの課題をしました。

テックエキスパートはメンターが常駐する教室でカリキュラムを進めて行きます。

定期的にライフコーチさんに進み具合などの確認や、チーム面談があります。個人アプリの発表など楽しい課題もあります。

卒業後のサービスも整っていて、転職コースでは転職先が見つかるまでサポートしていただけます。

テックエキスパートの教室は卒業後の2ヶ月は自由に使うことができます。転職コースは就職するまで使えると思います。

なのでサービスの細かいところの良さを比較しても、やはりフリーランスコースより転職コースをオススメします。

 

テックエキスパートに通っていた時のスケジュール

私がテックエキスパートに通っていた時の1日のスケジュールです。

見ての通り、プログラミング漬けの毎日でした。

  • 9:50 テックエキスパート到着
  • 10:00 朝礼 学習開始
  • 13:00 昼休憩
  • 14:00 学習再開
  • 18:00 夕礼
  • 22:00 退出

▼コーヒーマシンも完備しています(1杯100円)
テックエキスパート 自販機 コーヒーマシン

▼テックエキスパート 渋谷フォンティスビル7F校はお座敷スペースもあります。
テックエキスパート 座敷スペース

受講修了後の流れ

テックエキスパート修了後は、フリーランスの活動カリキュラムをする前に一週間何もしないということをしました。

なぜ何もしなかったのかというと、短期のフリーランスコースは私にとってついていくのがやっとのコースだったので、やっと終わったという達成感で何もしていませんでした。

転職コースのチームの方は面談などして大変そうだったのを覚えています。

フリーランスも自分を知ってもらう活動を卒業後続けて様々なイベントに参加したりして活動していきました。

もう一度テックエキスパートでプログラミングを学ぶならどう学習するか?

経験者として語れる反省点を交えた感想です。これから受けられる方の助言になれば幸いです。

もう一度テックエキスパートでプログラミングを学ぶなら、受講が始まる前に事前学習を始めてカリキュラムを進めていくと思います。

いかにカリキュラムを早く終えるかで卒業後のサポートが変化するので絶対に早く始めた方がいいです。

そして、私は人見知りなのでメンターにあまり質問しなかったので、もっとメンターさんを活用してカリキュラムを進めればよかったと思っています。

考えても答えは出ないので、初めのうちは考えるより調べたり、メンターさんに質問をしたほうが断然に早く学習が進めれます。質問した方が理解も深まります。

なので、自己解決より質問しまくることを意識しましょう。

私はカリキュラムを終わらす事が遅かったので個人アプリ開発など、楽しい課題にあまり参加していませんでした。本当にカリキュラムははやく終わらせるべきです。

そして、余裕を持って個人アプリ開発をしたり、違う勉強をする事をオススメします。

>> テックエキスパートの無料相談を予約する | 公式サイトへ

テックエキスパートの受講に必要なもの(あるとベターなもの)

受講には、MacBookが必要です。パソコンを持ってない人は借りることができるので、レンタルサービスを使うことも可能です(有料:9.800円/ 1ヶ月)。

その他にも、応用カリキュラムに進むと、自分で考える事、調べる事がメインになるので、チェリー本を持っておくのはオススメです。

チェリー本は「プロを目指す人のためのRuby入門」という本です。この本はRubyを学ぶのにもいいです。応用に進んでいたら本当の未経験でテックエキスパートを受講していてもこの本の内容を理解できるレベルになっていると思います。

そして、この本はすごく厚いです。なので、Kindleなどの電子書籍として持つことをオススメします。

まとめ: エンジニアにキャリアチェンジしたいならテックエキスパート

今回はテックエキスパートを修了されたA・Iさんに感想・評判を書いて頂きました。

テックエキスパートは初心者でも短期でITエンジニアになることが出来るプログラミングスクールです。

メンターも親切に回答してくれます。同期の仲間も助けてくれますので、つまずくことなく短期でプログラミングを習得することができます。

A・Iさんが仰る通り、料金はその人の考え方次第でしょう。『短期で確実にキャリアチェンジ出来る』『今までの生活をガラッと変えることが出来る』なら妥当な料金と判断できます。

中途半端な人は勿体無い自己投資で終わってしまいそうです。

逆に『現状を変えたい!』という人には、それを叶えるためのサービス・環境の整った価値のあるプログラミングスクールと言えます。

>> テックエキスパートの無料相談を予約する | 公式サイトへ

 

▼「CHANGE YOUR LIFE IN 10 WEEKS」と書かれた正面の靴入れ。10週間で人生を変えるカリキュラムを提供しています。
テックエキスパート 教室内 渋谷フォンティスビル7F校

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間or6ヶ月
  • 料金: 30,000円〜(24分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

 

-体験談

Copyright© ピーエスワン , 2019 All Rights Reserved.