DMM WEBCAMP

DMM WEBキャンプの料金を安くする方法!コスパ妥当?高い?

更新日:

「DMM WEBキャンプの料金って高いの?妥当なの?
安くなる方法はないかな?」

このような疑問をお持ちの方に向けてDMM WEBキャンプの料金についてまとめました。

DMM WEBキャンプを検討されている方はぜひ参考になさってください。

DMM WEBキャンプの料金一覧表

コース名 料金目安
(一括)
給付金
利用
期間 学習場所
COMMIT 短期集中 690,800円 NG 3ヶ月 教室・オンライン
COMMIT 専門技術 350,800円
(給付金利用)
OK 4ヶ月 教室・オンライン
PRO 転職志望 12週間 624,800円 NG 3ヶ月 オンライン
PRO 転職志望 16週間 679,800円 NG 4ヶ月 オンライン
SKILLS Webアプリ開発 220,000円〜
NG 4週間~ 教室・オンライン
SKILLS
はじめてのプログラミング
88,000円〜  NG 4週間or8週間 教室・オンライン

DMM WEBキャンプの料金を安くする方法

dmm 割引 最大5万円 OFF

割引制度、キャンペーンを利用する

DMM WEBキャンプでは、不定期でキャンペーンを実施することがあります。

「期間中は3万円引き」などのちょっとお得になるキャンペーンです。

いま現在のキャンペーン状況は公式サイトで確認ができます。キャンペーン実施中かどうか、公式サイトで確認してみましょう。

>> DMM WEBCAMPの無料カウンセリングはコチラ | 公式サイトへ

【COMMIT限定】最大56万円の給付金を活用する

専門実践教育訓練給付金制度 経済産業省 説明

DMM WEBキャンプのCOMMITは、以下の2つのコースに分かれています。

  • 最短3ヶ月でエンジニア転職を目指す「短期集中コース」
  • AI・クラウドの基礎も学べる「専門技術コース」

このうち「専門技術コース」に関しては、厚生労働省が指定した「専門実践教育訓練給付金」の対象です。

条件を満たせば最大56万円の給付金を受けられます。

専門技術コースは通常なら910,800円もかかるコースです。それが給付金を受けられれば350,800円で受講できます。

ちなみに分割払い、後払いもOKです。

最大56万円の給付金活用については、DMMWEBキャンプのキャッシュバック条件|無職OK?後払いは?でもっと詳しく解説しています。気になる方はぜひご覧ください。

カウンセリング参加でAmazonギフト券をもらう

1000円 アマゾンギフト券 イラスト

DMM WEBキャンプでは、無料カウンセリングに参加するだけでも参加者限定の特典を得られます。

たとえば「Amazonギフト券1,000円分」。

無料カウンセリングに参加するだけでもらえるので、かなりお得なサービスですね。

ただ、時期によって特典内容は変動する可能性があります。カウンセリング参加の際は確認するようにしましょう。

DMM WEBキャンプは妥当?高い?料金の内訳を解説

高額 天秤 りんご お金

結論から言うと、

  • DMM WEBCAMP COMMIT: 激安
  • COMMIT以外のコース: 妥当

という結果です。

理由を簡単に見ていきましょう。

DMM WEBキャンプの1時間あたりの料金

各コースの1時間あたりの料金をまとめました。

給付金を利用した「DMM WEBCAMP COMMIT」コースが飛び抜けて安いことがわかりますね。

時間換算すると565円転職保証付きでプログラミングが学べます。

コスパ最強ですね。

コース名 料金目安
(一括)
1時間
あたり
時間
目安
COMMIT 短期集中 690,800円 1,518円 455H
COMMIT 専門技術 350,800円
(給付金利用)
565円 620H
PRO 転職志望 12週間 624,800円 2,002円 312H
PRO 転職志望 16週間 679,800円 1,634円 416H
SKILLS Webアプリ開発 220,000円 2,115円 104H
SKILLS
はじめてのプログラミング
88,000円〜 846円 104H

ちなみに中学生の家庭教師は1時間あたり4,000円。

どのコースもいつでも質問できて転職サービスなども付いてこの料金です。妥当または安いと言えるかと思います。

DMMWEBCAMPの料金は回収できる?Rubyで稼げる?

money 豚の貯金箱 イラスト

結論から言うとエンジニアになったあとのキャリア次第です。

  • SES企業は役職に応じて給料が上がる
  • 自社開発の企業はスキルと実績(結果)で給料が上がる

といったパターンが一般的です。

SESも自社開発も前向きに仕事に取り組んで2年ほど実務経験を積んだらフリーランスになることも可能です。

2年間の総労働時間は約4,320時間

これくらいの時間プログラミングに携わってようやく稼げる、回収できる人材になれます。

「余裕で回収可能」と書いているブログなどの情報には注意が必要です。

この手の話をもっと知りたい人はYouTubeの「エンジニアチャンネル」をおすすめします。

とても誠実で優良な動画です。

ぜひ参考になさってください。

DMM WEBキャンプ COMMITの料金と含まれるサービス

DMM WEBCAMP commit

COMMIT 短期集中コースの料金

短期集中コースは、最短3ヶ月でエンジニアになることを目指すコースです。

すでに仕事を辞めていて1日でも早く転職したい人向けのコースです。

料金(一括) 690,800円(税込)
料金(分割) 28,072円(税込)〜
学習期間 3ヶ月

COMMIT 専門技術コースの料金

専門技術コースは経済産業省の「第四次産業革命スキル習得認定講座」になっているコースです。

短期集中コースのカリキュラムに加え、「AI」または「クラウド」の学習を行います。

専門実践教育訓練給付金の対象になるコースです。条件を満たすことで最大70%(56万円)の給付金を国から受けることができます。

料金(一括) 910,800円(税込)
料金(分割) 38,706円(税込)〜
給付金 最大56万円
学習期間 4ヶ月

 

【関連記事】

キャッシュバック スマホ イラスト ドル
DMMWEBキャンプのキャッシュバック条件|無職OK?後払いは?

DMM WEBキャンプは56万円のキャッシュバック(給付金)が利用できます。 ただ、キャッシュバック(給付金)の条件や申請手続きが分かりづらいですよね。 この記事では 「キャッシュバック制度よく分から …

続きを見る

COMMITの料金に含まれるサービス内容

サービス内容 短期集中 専門技術
オリジナルカリキュラム
教室利用
オンライン受講
質問(無制限)
キャリア・学習相談
転職サポート
転職保証
給付金利用 ×
チーム開発
ポートフォリオ制作
AI・クラウド学習 ×
エンジニアサロン参加

「DMM WEBキャンプ COMMIT」の短期集中コース、専門技術コースは基本的に同じカリキュラム、サービスを受けることができます。

最大の違いは給付金活用の有無です。

  • 短期集中コース: 給付金が利用できない
  • 専門技術コース: 給付金が利用できる

このような違いがあります。

どちらも転職保証は利用できますので、「早めに転職したい」「お金に余裕がある」人は短期集中コースでもよさそうですね。

DMM WEBキャンプ PROの料金と含まれるサービス

DMM WEBCAMP pro ヘッダー

「DMM WEBCAMP PRO」は転職志望コースの1つだけです。

転職志望コースのなかで学習期間が12週間と16週間に分かれています。

働きながら学ぶことを目的としたコースで、平日の夜間/土日でプログラミングの学習をします。

料金(一括) 12週間: 624,800円(税込)
16週間: 679,800円(税込)
料金(分割) 12週間: 24,882円(税込)〜
16週間: 27,541円(税込)〜
学習期間 12週間 or 16週間

PROの料金に含まれるサービス内容

サービス内容 12週間 16週間
オリジナルカリキュラム
教室利用 × ×
オンライン受講
質問(無制限)
キャリア・学習相談
転職サポート
転職保証 × ×
給付金利用 × ×
チーム開発 × ×
ポートフォリオ制作
チャレンジ学習
エンジニアサロン参加

「DMM WEBCAMP PRO」は12週間プランと16週間プランに分かれています。

期間が異なるのみで受けられるサービスに違いはありません。働きながらエンジニア転職を目指せるコースで、なんと最長1年間の転職サポートが付いています。

もちろんDMMからの求人紹介を受けることができます。

「チャレンジ学習」は必須カリキュラム以外にJavaScript、AWS、デプロイ、開発スキルアップなどを学ぶことができるサービスです。

DMM WEBキャンプSKILLSの料金と含まれるサービス

DMM WEBCAMP SKILLS ヘッダー

「DMM WEBCAMP SKILLS」はプログラミングのスキルを身につけたい!という人向けのコースです。

転職ではなくスキル習得を目的としたコースです。料金がリーズナブルなのが特徴です。

  • Webアプリ開発コース
  • はじめてのプログラミングコース

上記2つのコースがあります。

Webアプリ開発コースの料金

Webアプリ開発のスキルを身につけるコースです。

HTML,CSS、RubyなどのWebアプリ開発に必要な言語を学びます。

料金 21,780円(税込)
入会金 220,000円(税込)
学習期間 4週間、8週間、12週間、16週間

はじめてのプログラミングコース

はじめてのプログラミングコースは、未経験者の方がプログラミングの基礎知識とスキルを習得するためのコースです。

「エンジニアの仕事を知って連携がスムーズになるようにしたい」「教養としてプログラミングを始めてみたい」といった人向けです。

料金 88,000円〜
入会金 なし
学習期間 4週間、8週間

SKILLSの料金に含まれるサービス内容

サービス内容 Webアプリ開発 はじめての
プログラミング
オリジナルカリキュラム
教室利用
オンライン受講
質問(無制限)
学習相談
転職サポート × ×
転職保証 × ×
給付金利用 × ×
チーム開発 × ×
ポートフォリオ制作 × ×
チャレンジ学習 × ×

スキル習得を目的としたコースなため転職関係のサポートサービスが付いていません。

教室とオンラインの併用ができるのがメリットですね。

DMM WEBキャンプと他社の料金比較表

↓公式サイト 料金目安 受講期間 転職支援 応対時間 マンツーマン対応
DMM WEBCAMP 910,800円※
給付金で56万OFF
3ヶ月 保証 11:00 – 22:00 なし
TECH CAMP 657,800円 10週間 保証 10:00 – 22:00 なし
侍エンジニア 440,000円
3ヶ月 あり 08:00 – 22:00 あり
TechAcademy 327,800円 12週間 あり 15:00 – 23:00 あり※
ヒューマンAC 440,300円
3ヶ月 あり 10:00 – 21:30 あり
GEEK JOB 無料 3ヶ月 あり 10:00 – 21:00 なし

※1 国の助成金制度が利用できます(最大56万円給付)
※2 基本は「テキストでの自習」「チャットでの応対」になります。

給付金を利用するならとてもコスパの良いプログラミングスクールです。転職保証ありでこの料金は破格と言えますね。

転職保証コースで料金とサービスを比較

補助金 トップ

DMM WEBキャンプで転職保証があるコースは「DMM WEBCAMP COMMIT」コースです。

他社の転職保証コースとどちらが安いのでしょうか?転職保証がある他のプログラミングスクールと比較してみたいと思います。

テックアカデミーとDMMのCOMMITコースを比較

サービス DMM WEBCAMP
COMMIT
DMM WEBCAMP
COMMIT
TechAcademy
PRO
コース 専門技術コース 短期集中コース 転職保証コース
料金 910,800円
(給付金で56万円OFF)
690,800円 327,800円
学習期間 4ヶ月 3ヶ月 12週間
環境 教室・オンライン 教室・オンライン オンライン完結

テックアカデミーは、オンライン完結型のプログラミングスクールです。

DMM WEBキャンプの通常料金は910,800円ですが、給付金を活用することで実質350,800円まで安くなります。

給付金を加味してもテックアカデミーの327,800円の方が安いですが「だいたい同じ」と言って良いでしょう。

ただし、学習時間を加味するとDMM WEBキャンプの方がお得です。

DMM WEBキャンプの学習時間は570~670時間。平均620時間です。

テックアカデミーでは公式ホームページで学習時間の目安が300時間と紹介されています。

時間換算すると、

  • DMM WEBCAMP: 565円
  • テックアカデミー: 1,032円

時間あたりの料金では2倍以上の違いがあることが分かります。

ただ、テックアカデミーは少ない時間・期間で転職することができます。「とにかく早めに!」という方にはおすすめです。

逆にしっかり学びたい人はDMM WEBキャンプがよいでしょう。

テックキャンプとDMMのCOMMITコースを比較

サービス DMM WEBCAMP
COMMIT
DMM WEBCAMP
COMMIT
TECH CAMP
コース 専門技術コース 短期集中コース エンジニア転職
料金 910,800円
(給付金で56万円引き)
690,800円 657,800円
学習期間 4ヶ月 3ヶ月 最短10週間
環境 教室・オンライン 教室・オンライン 教室・オンライン

テックキャンプは日本最大級の人気プログラミングスクールです。

テックキャンプのエンジニア転職の料金は657,800円。DMM WEBキャンプは短期集中コースが690,800円です。短期集中で比較すれば、ほとんど同じ料金と言えますね。

ただ、DMM WEBキャンプの専門技術コースは給付金で実質350,800円になります。費用のうえではDMM WEBキャンプが有利です。

DMM WEBキャンプとテックキャンプの最大の違いは費用よりも「転職活動の自由さ」です。DMMは紹介された企業のみ対象なのに対し、テックキャンプでは自力で転職活動することもできます。

さらに最短10週間という超短期決戦型なのもテックキャンプの魅力です。

「多少値段は高くなっても、すぐに就職したい」という場合はテックキャンプが向いていますね。

転職活動の自由度、転職までのスピード、このあたりをどれだけ重視するかが判断の分かれ目になるでしょう。

スキル習得系コースで料金とサービスを比較

スキル習得系は、DMM WEBキャンプではSKILLSが該当します。

今回はSKILLSのうち、「WEBアプリ開発のコース」の料金を他社の類似コースと比較してみました。

テックアカデミーとDMMのSIKLLSコースを比較

サービス DMM WEBCAMP
SKILLS
Teach Academy
コース WEBアプリ開発コース Webアプリケーションコース
料金 入会金:220,000円
月額: 21,780円
174,900円~
(社会人の場合)
学習期間 最短1ヶ月~ 4週間・8週間
12週間・16週間
環境 教室・オンライン オンライン

テックアカデミーのWEBアプリケーションコースでは、プランによって以下のように料金が変わります。

  • 4週間プラン=社会人:174,900円/学生:163,900円
  • 8週間プラン=社会人:229,900円/学生:196,900円
  • 12週間プラン=社会人:284,900円/学生:229,900円
  • 16週間プラン=社会人:339,900円/学生:262,900円

DMM WEBキャンプのWebアプリ開発コースは入会金220,000円、月額21,780円で学習ができます。おまけに初月は無料です。

1ヶ月目の料金はDMMが220,000円、テックアカデミーの4週間プランは174,900円とテックアカデミーの方が安くなります。

2ヶ月目はDMMが241,780円、テックアカデミーが229,900円とほとんど変わりません。

3ヶ月以降はDMM WEBキャンプのほうが安くなります。3ヶ月以上学ぶかどうかが、判断のポイントになりそうですね。

両者は学べる言語にも違いがあります。まず共通で学べる言語を見てみましょう。

  • HTML
  • CSS
  • Ruby on Rails

テックアカデミーでは上記に加えて「Bootstrap」「Git/GitHub」まで学べます。

より専門的に学びたいのであれば、テックアカデミーが選択肢になるかも知れませんね。

テックキャンプとDMMのSIKLLSコースを比較

サービス DMM WEBCAMP
SKILLS
TECH CAMP
コース WEBアプリ開発コース プログラミング教養
料金 入会金: 220,000円
月額: 21,780円(初月無料)
入会金: 217,800円
月額: 21,780円(初月無料)
学習期間 最短1ヶ月~ 最短1ヶ月〜
環境 教室・オンライン 教室・オンライン

上記の教養コースを比較すると料金面はほぼ変わりません。

DMM WEBキャンプもテックキャンプも月額は21,780円と変わらず、初月無料である点も同じです。

入会金はテックキャンプは217,800円、DMMが220,000円という違いはありますが、ほとんど同じといって良いでしょう。

返金保証の範囲もDMMが8日、テックキャンプが7日と変わりません。

ただ、「分割払い」と「割引」次第で料金に差が出ることはあります。

まずDMM WEBキャンプでは毎月10,100円からの分割払いに対応しています。テックキャンプは9,075円から対応しています。月の支払額はややテックキャンプが下回ります。

テックキャンプでは「紹介を受けた場合に5%引き(ご紹介割)」「友人と一緒に2人以上のエントリーで10%割引(ともだち割)」を受けられます。

一方のDMMは割引はありませんが、期間限定で5万円の割引を受けられる可能性があります。

友達と一緒に長く受講するほど、テックキャンプのほうがお得になる可能性がありますね。

侍エンジニア塾とDMMのSIKLLSコースを比較

サービス DMM WEBCAMP
SKILLS
侍エンジニア
コース WEBアプリ開発コース Webデザインコース
料金 入会金: 220,000円
月額: 21,780円
入会金: 98,000円
月額: 68,000円~
学習期間 最短1ヶ月~ 4週間〜12週間
環境 オンライン オンライン

侍エンジニアは現役エンジニアからマンツーマンレッスンを受けられるプログラミングスクールです。

侍エンジニアはプランが4週間と12週間に分かれています。

  • 4週間プラン: 社会人68,000円/学生64,600円
  • 12週間プラン: 社会人198,000円/学生188,100円

ここに入学金98,000円が加わるので、4週間では166,600円です。

DMMは1ヶ月目は月額無料ですが料金は220,000円かかり、侍エンジニアのほうが割安です。

ただ、12週間では侍エンジニアが296,000円のところ、DMMは263,560円でDMMのほうが安くなります。

長く学習を継続するほどDMMのほうが割安になると覚えておきましょう。

侍エンジニアのWEBデザインコースではHTML・CSS以外に以下のスキルが学べます。

  • Photoshop
  • Adobe XD
  • WordPress

侍エンジニアの卒業生は「位置関係がパッと分かる旅行アプリ」「SNS上で釣果をシェアできるWEBサービス」など、多彩なアプリ・サービスを作れるようになっています。

専属マンツーマンレッスンが確約されているのも侍エンジニアの特徴です。

「アプリを開発する基礎を学びつつ、WEBデザインを重視したい」「同じ講師にマンツーマンで学びたい」という人は侍エンジニアもおすすめです。

DMM WEBキャンプの料金は高くない。「専門技術コース」はコスパ良し・格安

DMM WEBキャンプの料金について比較・解説をしてきました。

今までの結果をまとめると、

  • DMM WEBキャンプの料金は妥当で高くない
  • 専門技術コースはコスパよし・格安

と言えそうです。

特に専門技術コースは給付金を活用することができます。

実質350,800円。万が一転職できなかったときの転職保証まで受けることができます。

さすがDMMですね。すごいですね。

ここまでコスパの良い転職コースを提供しているスクールはなかなかありません。

ここまでお読みしているということは「検討中」「興味がある」ということですよね。

この機会に無料カウンセリングの予約を済ませておきましょう。

カウンセリングに参加することで、この先の方向性が見えてきますよ。

>> DMM WEBCAMPのカウンセリング予約はコチラ | 公式サイトへ

 

DMM WEBCAMPまとめページはコチラ↓

dmm webcamp コンプリートガイド
DMM WEBAMP完全コンプリートガイド|全7項目で分かるDMMWEBキャンプ

DMM WEBCAMPのまとめ・ガイドページです。 DMM WEBCAMPに関するページが散在していたため基地局になるページを作成しました。PS-One内のDMM WEBキャンプ関連ページ全てにリンク …

続きを見る

 

\ 人気スクールの割引状況はコチラ /
sale 割引 キャンペーン
>> キャンペーン一覧ページへ

 

【PR】

TECH CAMP エンジニア転職

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 10週間 or 6ヶ月
  • 料金: 19,600円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

『TECH CAMP エンジニア転職』は転職保証付きのプログラミングスクールです。もし転職できなかったら受講料を全額返済する保証サービスが付いています。コースは「10週間の短期集中スタイル」と「半年間の夜間・休日スタイル」があります。ご自身のワークライフに合わせて受講期間を選ぶことができます。本気でエンジニア転職したい人のためのプログラミングスクールです。


DMM WEBCAMP

  • 割引: 最大56万円OFF
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 38,706円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。

 

-DMM WEBCAMP

Copyright© ピーエスワン , 2021 All Rights Reserved.