プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

転職

IT転職エージェントのキャリアアドバイザーに対する口コミ【満足度はCAで決まる】

更新日:

「キャリアアドバイザーが上から目線でイラっとした」

「キャリアアドバイザーから連絡が無い・・」

このようなネガティブな口コミがある一方で「この担当者に出会えて本当に良かった」「この転職エージェントを利用して良かった」という人もいます。

転職エージェントの質は『キャリアアドバイザーの質』と言っても良いです。

転職は人生の重大イベント、ターニングポイントです。良いキャリアアドバイザーと一緒に転職活動をしたいですよね。

この記事ではITに強い転職エージェントのキャリアアドバイザーに対する口コミをまとめました。

これからIT業界での転職を考えている人の参考になれば幸いです。

ITに強い転職エージェントのキャリアアドバイザーの強み

IT業界の転職市場に詳しい

ITに強い転職エージェントは、以下の2つに分かれます。

  • ITに完全特化した専門的な転職エージェント
  • IT以外の業種も扱っているがITに力を入れている転職エージェント

どちらにしても自分たちの主戦場をIT業界としている転職エージェントです。ITの人材動向や市場トレンドに詳しいのが特徴であり強みでもあります。

求人を掲載してもらう企業もIT企業のみ(またはIT企業を豊富に扱っている)です。なので、IT特化の転職エージェントでは、キャリアアドバイザーもIT企業がどのような人材・職種を求めているのか把握しやすい環境が整っています。

上記のように、キャリアアドバイザーはIT業界内の人材動向や企業が求める人材に詳しくなります。ITの転職市場に詳しいですので、IT業界の求職者に対して的確でより深いアドバイスをすることができます。

IT全般(スキルや言語)に対しての知識がある

IT業界は職種が多い業界です。もっと言うと扱う技術も幅広く、専門用語も多い業界です。

なので普段からIT業界内では普通に使われている言葉も、関係ない人にはまったく通じない場合があります。

それについてはキャリアアドバイザーも同様で、「RFP」「Python」「ビルド」などの単語をキャリアアドバイザーとの会話で使っても理解してもらえないでしょう。

ITに関する知識やギャップがあると、なかなか話が進まないです。勘違いされて自分のスキル・経験が活かされない求人を紹介されてしまいます。

IT特化の転職エージェントでは上記のような「会話が成立しない」「知識にギャップがある」といった心配をする必要がありません。

IT特化ですので、キャリアアドバイザーもITに関する教育を受けています。

スムーズでマッチングミスの無い提案を受けることができるのも、ITに強い転職エージェントの強みです。

IT企業向けの職務経歴書・面接対策ができる

どの転職エージェントでも職務経歴書の添削や面接対策を受けることができます。

ただ、業界ごとにアピールするポイントが若干異なりますので、添削や模擬面接を受けるならその業界に強い転職エージェントがおすすめです。

ちなみにIT業界の場合は『実績』『経験』を重視します。ハイスキルだと尚更よいです。未経験の人は『スキル』『資格』『ポートフォリオ』でアピールです。

上記のようなIT業界・IT企業向けにポイントを抑えたアドバイスや書類添削をキャリアアドバイザー受けることができるのも、ITに強い転職エージェントのメリットです。

ITに強い転職エージェントのキャリアアドバイザーに対する口コミ

レバテックキャリアの口コミ

IT/Web業界のエンジニア・クリエイター専門 | レバテックキャリア

レバテックキャリア

レバテックキャリアはIT・Web業界専門の転職エージェントです。

IT経験者の求人に強く、質の高い求人を豊富に取り揃えています。キャリアアップ、年収アップを目的としたIT経験者向けの転職エージェントです。

 

20代 男性 顔 緑服 20代後半 男性

総合評価:

キャリアコンサルタントの方の質は高かったです。最初にカウンセリングをして、担当になったキャリアコンサルタントの方とのお話の中でもその話なら上司の方が詳しいよと言って上司の方をおよびして下さりお話しすることができるなど質の高さが顕著に見られました。

30代 男性 顔 メガネ 30代前半 男性

総合評価:

キャリアコンサルタントがとても親切でした。親身になって話を聞いてくれたり、自分が転職サイトで見つけた企業でも相談に乗ってくれました。その企業が良いのか悪いのかを大まかに見てくれたりして、企業選びの参考になりました。とても感謝しています。

20代 男性 顔 緑服 20代後半 男性

総合評価:

担当してくださったコンサルタントの方がとてもお忙しかったのだと思いますが、応募書類や面接の結果等のレスポンスが少し遅かったような印象でした。活動に支障が出るほどではなかったのですがもう少し早いとよりスムーズに進められたのかなと思います。

レバテックキャリア【キャリアアドバイザーの総評】

「希望・条件通りの求人を紹介してくれた」「親身に対応してくれた」「IT業界の仕事内容をよく分かっていると感じた」などの高評価な意見が多かった一方で、「レスポンスが悪かった」「IT業界以外も扱って欲しい」「ITキャリアが無い人向けの求人も扱って欲しい」などの意見もありました。

ただ、全体的に見て高評価な意見が多い印象でした。IT業界に特化したIT専門の転職エージェントです。求職者もIT業界での転職を希望して相談に来るためミスマッチも少ないです。IT業界に詳しいキャリアアドバイザーが担当しますので、スムーズな相談・紹介ができるのが強みと言えるでしょう。

【レバテックキャリア】

 

ワークポートの口コミ

転職決定人数No1の転職コンシェルジュ | WORKPORT

ワークポート

ワークポートは総合型の転職エージェントです。2014年まではIT専門の転職エージェントとしてエージェント事業をしていました。そのような経緯から現在もITに強く、IT系求人を豊富に扱っています。

IT未経験の人でもお断りすることなく、転職サポートしてくれます。

 

20代 男性 顔 緑服 30代後半 男性

総合評価:

こちらの転職についての希望や相談について、それを踏まえたうえでの次の転職先候補を案内してくれました。情報が多いのか、いろいろな職種を案内していただき、今まで携わったことのない職場への転職ということも意識することができました。

30代 女性 顔 緑服 30代前半 女性

総合評価:

面談に行った際に、キャリアアドバイザーの上司がわざわざ挨拶に来てくれたのが印象的でした。キャリアアドバイザーも私と同じくらいの歳ということもあり、希望を叶えてくれそうだなと感じました。主に連絡や次の選考予約は専用のチャットツールで行いました。メールよりも連絡しやすく便利でした。面接の後には必ず電話があり、選考が落ちた場合も、落ちた理由を教えていただけました。

30代 男性 顔 メガネ 30代後半 男性

総合評価:

転職先が決まった後、勤務開始までの間に起きた、次の転職先の不明点について確認をしたかったのですが、採用が決定したということもあってか、その後の対応が今までに比べて格段に遅くなったと感じました。アフターフォローまでしっかりしていただければもっと良くなると感じました。

ワークポート【キャリアアドバイザーの総評】

「沢山の求人を紹介してくれた」「選択肢が広がった」「対応が早い」という高評価な意見の一方で、「条件に合わない求人の紹介があった」「模擬面接をもっとやって欲しかった」などの意見もありました。

自分の希望と多少合わない求人でも沢山紹介してくれることをプラスに取るか、マイナスに取るかで評価が分かれるようです。「選択肢が広がった」とポジティブに取るか、「希望しない求人を紹介しないで欲しい」とマイナスに取るかですね。

「対応が早い」という意見も目立ちましたので、『自分である程度できる』『早めに転職したい』という人におすすめの転職エージェントです。

IT未経験の人もお断り無くサポートしてくれます。未経験の人にもおすすめの転職エージェントです。

 

【ワークポート】

マイナビエージェント×ITの口コミ

ITエンジニアの求人・転職エージェント | マイナビエージェント×IT

マイナビエージェントIT

マイナビエージェント×ITの運営母体であるマイナビは新卒の就活に強いです。その流れもあり、20代や第二新卒のような若い世代に特化しているという傾向があります。

マイナビエージェントは「初めて転職活動をするけど、何から始めればいいのか全く分からない」「転職を決めた物の、自分にどのような企業が向いているのかよくわからない」といったような転職初心者の人に向いている転職エージェントです。

 

20代 男性 顔 緑服 20代後半 男性

総合評価:

キャリアアドバイザーの知識量が素晴らしく、特に求人企業に関する情報は求人票を見ただけではわからないような部分まで説明をしてくれました。これまでに面接でどのような内容の質問をされたかなど事前に把握しておきたい情報を教えて頂けたことが内定に繋がりました。

20代女性 顔 黄色服 20代後半 女性

総合評価:

キャリアアドバイザーの面接指導や職務経歴書の添削、実際に内定をもらって入社した後のアフターケアなどのサポート内容がとても充実しています。丁寧で親身なキャリアアドバイザーだったので、初めての転職でも不安なく進めることができました。

20代 男性 顔 緑服 20代前半 男性

総合評価:

キャリアアドバイザーのレスポンスについてはとても早く好印象だったのですが、ただ機械的に返信しているだけなのかな?とも感じたので改善して欲しいところでした。こちらの都合で時間が取れずに少し先のスケジュールの変更をお願いした際に後から変更がされていないことがありました。

マイナビエージェント×IT【キャリアアドバイザーの総評】

「対応が丁寧」「職務経歴書のチェック、面接対策をしっかりやってくれる」などサポートの質の面で高評価な意見が目立ちました。一方で、「対応が事務的」「20代向け求人が多い」などの意見もありました。

マイナビは誰もが知る大手企業です。キャリアアドバイザーへの教育も中堅転職エージェントに比べるとしっかりしています。ただ、教育を受けた通りに応対されると「マニュアル通りにしかやらないのかな?」と思われる場合もあります。

アンケートにあった意見のように「事務的」「機械的」と捕らえられてしまうでしょう。

ただ、「対応が丁寧」「サポートの質が良い」のは魅力的ですね。初めて転職活動をする20代向けの転職エージェントと言えます。

 

【マイナビエージェント×IT】

type転職エージェントの口コミ

関東圏の転職ならtype転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントは総合型の転職エージェントです。その中でも強みを持っている業界がIT・通信業界です。IT・通信業界の求人数はとても充実しており、全体の4分の1がIT業界の求人となっています。

年収アップの転職実績が豊富で、年収UPのためにキャリアアドバイザーが転職活動をサポートをしてくれます。転職で年収やキャリアをアップさせたい20代後半から30代後半の求職者に特におすすめの転職エージェントです。

 

20代女性 顔 黄色服 20代後半 女性

総合評価:

とにかく担当していただいたCAの方が親切でよかったです。求人内容や条件についてなど、細かく連絡いただきました。3社から内定を頂き、どこにしようか迷っていたところ、自分のことのように考えて頂きとても長いメールをくださいました。あの方にお世話になることができて本当によかったです。

20代 男性 顔 緑服 20代後半 男性

総合評価:

紹介して下さった求人がちゃんと希望条件にマッチところがとても良いと感じました。ほかの転職エージェントも併用していたのですが、向こうが紹介したい求人を紹介されている気がしてしまいましたので、最終的にtype転職エージェント一本に絞りました。

30代 女性 顔 緑服 30代前半 女性

総合評価:

私自身のそれまでの経験を踏まえ、それを最大限に発揮できることを前提に条件を踏まえた求人を紹介してくれました。それだけでなく、選考に臨むにあたる具体的で実践的な選考対策も徹底的にしてもらえたので助かりました。

 

【type転職エージェント】

Geekly(ギークリー)の口コミ

IT・ウェブ・ゲーム業界専門の転職エージェント- Geekly(ギークリー)

ギークリー

ギークリーはIT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェントです。エンジニア関係の求人をメインに、WebマーケティングやIT営業などIT業界に特化した職業が豊富にあります。

年収UP率はなんと75%で、ギークリー を利用した求職者の3/4が年収UPに成功しています。Web業界・ゲーム業界でキャリアアップ・年収UPしたい求職者におすすめの転職エージェントと言えます。

 

30代 男性 顔 メガネ 30代前半 男性

総合評価:

キャリアアドバイザーがとても優れていました。私の仕事内容についても細かく把握されていましたので、さすがIT・Web専門のキャリアアドバイザーだと思いました。IT業界の専門的な言葉も理解されていて、このようなIT転職のプロにアドバイスしてもらえたのは、とても励みになりました。

30代 男性 顔 メガネ 30代後半 男性

総合評価:

転職サポートを担当してくれるキャリアアドバイザーがIT系の専門知識を持っています。一般転職エージェントに比べると、IT業界での転職サポート経験が豊富で、アドバイスも的を得たものでした。

30代 男性 顔 メガネ 30代前半 男性

総合評価:

キャリアアドバイザーのIT業界についての理解度に驚きました。転職エージェントの中には専門分野の仕事への知識や理解がないまま話を進めて仕事を紹介する所も少なくありません。ギークリーのキャリアアドバイザーは希望するWebプログラマーの仕事に対してしっかりと理解をした上で紹介をしてくれました。おかげで希望する条件の会社に入ることができました。

 

【Geekly(ギークリー)】

リクルートエージェントの口コミ

転職支援実績No1 | リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。求人数が圧倒的に多く、公開求人は3万件以上、非公開求人は10万件以上とされています。

ITに特化した転職エージェントではなく総合型の転職エージェントです。ただ、取り扱い求人が膨大なため、IT求人だけでIT専門の特化型転職エージェントが取り扱っている求人数を上回ります。

日本全国に事業所があるため、地方の人も容易に利用することができます。

 

20代女性 顔 黄色服 20代後半 女性

総合評価:

キャリアアドバイザーの質はやはり良いです。メールの返信や電話の応答も何かない限り、待たされることなく応答をしてもらえました。私はなかなか書類選考に通過しなかったのですが、初めて書類選考に通過したときに、励ましの言葉を長文でキャリアアドバイザーが送ってきてくれたのは嬉しかったです。

20代 男性 顔 緑服 20代後半 男性

総合評価:

なによりも関心を持ってすごいと思っているのは担当者様のサポート面です。最初のヒアリングでは自分の長所や短所を的確に教えて下さいました。長所・短所を理解された上で履歴書や職務経歴書に記載するアドバイスなどをいただけました。たくさんの利用者がいるのでキャリアコンサルタントの経験が豊富です。個々の特性を理解されたアドバイスをいただけたので、転職活動で有利になりました。

30代 男性 顔 メガネ 30代前半 男性

総合評価:

キャリアアドバイザーがとにかく早く求人に応募させようという気持ちが強するぎる印象でした。応募は一度持ち帰って考えますと返答して帰ったのですが、数時間後にキャリアアドバイザーから〇〇の求人案件に応募しましたと連絡が有りました。勝手に応募するのはやり過ぎです。ノルマもあるとは思うのですが功を焦り過ぎているかと思います。

 

【リクルートエージェント】

 

IT転職エージェントの選び方

転職エージェントに登録する際に気を付けるべきポイントをご紹介します。

転職エージェントは2社以上利用する

転職エージェントは最低でも2社利用しましょう。

1社だけでなく、複数の転職エージェントを利用した方が良い理由は以下の通りです。

  • 転職先の選択肢が広がる
  • 自分に合った転職エージェントが分かる
  • 複数のキャリアアドバイザーから意見が貰える

転職先の選択肢が広がる

保有している求人情報は転職エージェントごとに異なります。担当につくキャリアアドバイザー次第で紹介してもらえる求人が異なります。

1社だけの利用ですと選択肢が狭まってしまいます。希望からズレている求人から無理に選択する必要はありません。選択肢を広げる努力をした方が良いでしょう。

自分に合った転職エージェントが分かる

転職に成功した人たち150人に転職エージェントの利用社数を調査したところ、利用社数は平均で2.32社でした。

この数字から見ても、転職エージェントを複数利用するのは普通のようです。

「良さそうな転職エージェントをピックアップして、とりあえず全部登録した」「まずは3社登録した」などの意見もありました。

深く考えて1社に絞るよりも、『登録したあとに絞り込んでいく』『キャリアアドバイザーの対応を見て決める』といった行動を取った方が成功率が上がりますし、効率が良いようです。

複数のキャリアアドバイザーから意見が貰える

1人のキャリアアドバイザーからの意見を鵜呑みしないようにしましょう。別のキャリアアドバイザーに相談すると、また別の意見・アドバイスがあるからですね。

1つの意見・アドバイスくらいに受け止めておきましょう。

また、人と人との関係ですので、どうしても相性の悪いキャリアアドバイザー、質が悪いと感じるキャリアアドバイザーは存在します。

そんな時に手詰まりにならないように、複数の転職エージェントで複数のキャリアアドバイザーに相談できる状態を作っておきましょう。

求人企業の良し悪しは自分で調査する

転職エージェントから企業を紹介されたら、その企業を自分で調査して、自分で良し悪しを判断しましょう。

転職エージェントは仕事内容がマッチしそうな求人を紹介してくれますが、ご自身の性格・内面・キャリアに合うかを決めるのはご自身の判断です。

現在はOpenWork転職会議などの口コミサイトが充実しています。SNSで情報収集もできます。

転職エージェントに依存せず、情報収集して自分で判断して決めましょう。

対応エリアは登録前に確認しておく

転職エージェントが対応可能なエリア(地域)は登録前に確認しておきましょう。

大手の転職エージェントは全国に事業所があります。求人案件も全国規模ですので、地方に住んでいる人は大手の転職エージェントを利用すると良いでしょう。

逆に特化型の転職エージェントは首都圏に集中しがちです(IT特化の転職エージェントは一都三県を対応エリアとしている場合が多いです)。

対応エリアをよく確認した上で転職エージェントを利用しましょう。

若手向けかベテラン向けかは登録前に確認しておく

若手向けの転職エージェント、ベテラン向けの転職エージェントがあります。

先ほど紹介したマイナビエージェントは若手向けの転職エージェントです。30代・40代向けでしたらビズリーチやJAC Recruitmentがあります。

転職エージェント選びを間違えてしまうと紹介できる案件が少なかったり、お断りされてしまう場合もあります。

疲弊やストレスに繋がってしまいますので、転職エージェントは情報収集してから利用しましょう。

この記事で紹介した転職エージェント一覧

 

レバテックキャリア
・特徴: IT専門の転職エージェント
・対応地域: 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、福岡
・公式サイト: レバテックキャリア | 公式HP
ワークポート
・特徴: 転職決定人数No1、ITに強い、求人数が多い
・対応地域: 全国
・公式サイト: ワークポート | 公式HP
マイナビエージェント×IT
・特徴: 独占案件あり、非公開の求人案件が多い
・対応地域: 首都圏、関西圏
・公式サイト: マイナビエージェント×IT | 公式HP
type転職エージェント
・特徴: 関東圏の求人数が豊富
・対応地域: 一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)がメイン
・公式サイト: type転職エージェント | 公式HP
Geekly(ギークリー)
・特徴: IT・Web・ソーシャルゲーム業界に特化
・対応地域: 一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)がメイン
・公式サイト: Geekly | 公式HP
リクルートエージェント
・特徴: 業界最大手のエージェント、求人数が豊富
・対応地域: 全国
・公式サイト: リクルートエージェント | 公式HP

 

 

【PR】

DMM WEBCAMP

  • 特記事項: オンライン受講も可能です
  • 主催: 株式会社Infratop(DMMグループ)
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 26,000円〜(分割払い)
  • 主な言語・技術: HTML、Ruby / Ruby on Rails

DMM WEBCAMPは転職保証付きのプログラミングスクールです。3ヶ月間のプログラミング学習と転職を支援するキャリアサポートで未経験からのエンジニア転職を実現します。HTMLからRubyまでWeb系開発に必要なプログラミング言語を総合的に学ぶことができるカリキュラムです。キャリアチェンジしたい人にオススメのスクールです。


RaiseTech(レイズテック)

  • 主催: 株式会社RaiseTech
  • 期間: 4ヶ月
  • 料金: 261,800円〜
  • 主な言語・技術: Java、PHP、AWS、WordPress

RaiseTech(レイズテック)はオンラインのプログラミングスクールです。週に1度(2時間程度)のビデオチャット講座、自習課題の取り組み、不明点のオンラインサポートでカリキュラムを進めていきます。「習得する」でなく「エンジニアになる」ことを目標とした講座内容です。プログラミングの他に現場で必要な周辺技術も同時に学ぶことができます。プログラミングを職業にしたい人のためのオンラインスクールです。

 

-転職

Copyright© ピーエスワン , 2020 All Rights Reserved.