プログラミングスクール比較サイト

ピーエスワン

まとめ

【夜間も開校】働きながら通いやすいプログラミングスクール7選

投稿日:

プログラミング 夜間

IT人材の需要に伴ってプログラミング学習ができるスクールも増えてきました。

ただ、まとまった時間が取りづらい社会人が無理なく学習できるスクールは意外に少ないものです。

そこで、今回は仕事終わりの夜間帯でも開校しているプログラミングスクールを集めてみました。

日中は時間の取りづらい社会人にとって夜間も開校しているスクールなら働きながら無理なく学習することができますね。

受講可能な時間帯や、受講スタイル、転職支援などスクールによって特徴が異なるので、こちらの記事を最適なスクール選びの参考にしてみてください。

夜間に開校しているプログラミングスクール

TECH::CAMP

人生を変えるテクノロジースクール | TECH::CAMP(テックキャンプ )

tech camp

TECH::CAMPは、関東を中心に複数の校舎を構えるプログラミングスクールです。TECH::CAMPの開校時間は以下のようになっています。

  • 平日16:00〜22:00
  • 土日祝13:00〜19:00
  • オンライン質問対応(チャット・ビデオ通話)全日13:00〜22:00

TECH::CAMPは社会人のために作られたようなスクールです。平日は仕事終わりに学習、休日は日中から集中的に学習するなど学びやすい環境になっています。

ブラッシュアップを重ねた最新の技術を学ぶことができるカリキュラムと講師による指導が魅力となっています。教室には常に講師が常駐しているので、疑問点を迅速に解決してスキルアップを加速させられるのもポイントです。

定期的な講師との面談もあり、授業計画や内容の改善などのアドバイスを受けることも可能です。広々とした教室の中には受講生が沢山。そんな環境の中で学習することでモチベーションの低下も防ぐことができるんですね。

「絶対に挫折させない学習サポート」というだけあり、受講生の満足度98%を誇る社会人に最適なスクールになっています。

テックキャンプについてもっと詳しく知りたい方は全カリキュラム学び放題!TECH CAMP(テックキャンプ)の特徴・評判をご覧ください。

  • 主催: 株式会社div
  • 期間: 1ヶ月〜
  • 料金: 月額12,800円(入会金128,000円)
  • 主な言語・技術: PHP、 Java、Python

TECH BOOST

TECH BOOST | 未来のキャリアを作るプログラミングスクール

tech boost

TECH BOOSTは渋谷に校舎を構えるプログラミングスクールです。

TECH BOOSTの開校時間は以下のようになっています。

  • 平日15:00〜22:00
  • 土日祝13:00〜19:00
  • オンライン質問10:00〜22:00

TECH BOOSTは最先端のスキルと実践習得に特化したカリキュラムが特徴です。HTML、CSSといった基礎からRuby、Ruby on Rails、データーベースまで網羅的に学習できるのが魅力です。

最終的にはTwitterやInstagramなどのWebサービスを作れるようになります。

TECH BOOSTが開校されたのは2017年の11月。他のプログラミングスクールと比べると歴史の浅いスクールになります。

ただ、誰もが心地よく学習出来る雰囲気作りに力を入れているスクールです。メンターや社員がフランクに接してくれるので、受講生とメンターの垣根が低いという特徴があります。

おしゃれで落ち着いたカフェのような場所で学習できるのもTECH BOOSTのメリットと言えるでしょう。1人での自習はもちろん、受講生と交流したり、一緒に学習をするなどコミュニケーションの場としても活用できます。

週1回の講師との面談ではつまずきがちな学習面を全力でサポートしてくれます。

経験豊富なキャリアアドバイザーによる指導で、キャリアプランを明確にしていくことも可能です。

テックブーストの詳細はプロの現役エンジニアが徹底サポート!TECH BOOSTの特徴・評判をご覧ください。1ページで理解できますよ。

  • 主催: 株式会社Branding Engineer
  • 期間: 3ヶ月〜
  • 料金: 月額98,000円
  • 主な言語・技術: Ruby、PHP

WebCamp

Webスキルのパーソナルジム【WebCamp】

webcamp(ウェブキャンプ)

WebCampは渋谷に校舎を構えるプログラミングスクールです。

WebCampの開校時間は以下のようになっています。

  • 全日11:00〜22:00
  • メンター常駐13:00〜22:00
  • オンライン質問11:00〜22:00

WebCampは、最短1ヶ月からプログラミングスキルを習得することができます。

平日、土日関係なく毎日11時〜22時まで開校しているのもWebCampならではです。また、メンターも13時から22時まで常駐しているので、不明点もすぐに解決することができます。

受講前は講師による面談があり、スキルレベルや目的に沿って独自のカリキュラムを作成してくれるのが魅力です。バディ制度により、毎日専属の講師からコーチングを受けることができ、無駄のない学習を進められるようになっています。

キャリアサポートも充実しています。インターン先や転職先などの紹介もしてくれるんですね。

「身につけたスキルで確実な転職がしたい!」という方には転職保証付きのWebCamp Proがおすすめです。

現在の仕事と平行して確実なキャリアチェンジをすることもできる充実サポートのスクールです。

プログラマカレッジ(プロエンジニア)

20代のエンジニア転職ならプログラマカレッジ | プロエンジニア

ProEnginner プログラマカレッジ

プロエンジニアは東京に2つの校舎を構えるプログラミングスクールです。

プロエンジニアの開校時間は以下のようになっています。

  • 週5日コース/平日10:00〜18:00
  • 週3日コース/月水金19:00~22:00
  • 個別研修/要相談
  • オンライン質問なし

プロエンジニアは、IT業界に就職・転職したい方に向けたプログラミングスクールです。協賛企業からスクールの支援金を募ることで受講料が無料になっているのが最大の魅力です。

授業は複数の受講生と1人の講師による講義型がメインですが、個別研修コースも用意されています。週5日コースは18時で終了してしまうので、社会人にはおすすめできません。

無理なく学習を進めるためにも週3日コースを選ぶと良いでしょう。

無料講座を受けられるのは30歳までに縛られています。就職・転職を見据えた講義のレベルは高めです。授業中の疑問点は直接講師に聞いたり、生徒同士で相談しあって解決していきます。

IT企業に入社するための授業は非常に実践的でスピーディーです。そのため、自分のペースで学びたいという方には向いていません。自宅での自習も平行して学習をどんどん進める意欲のある方に向いています。

プロエンジニアが気になる方はプロエンジニアの無料プログラミングスクール!プログラマカレッジの特徴・評判もご参照ください。

  • 主催: インターノウス株式会社
  • 期間: 1ヶ月〜
  • 料金: 無料
  • 主な言語・技術: PHP、 Java
  • 期間限定: クオカード1,000円プレゼント

Dive Into Code

Dive into Code | プログラミングを基礎から学ぶ

dive into code

Dive Into Codeは渋谷に校舎を構えるプログラミングスクールです。

Dive Into Codeの開校時間は以下のようになっています。

  • 全日10:00〜22:00(木曜定休)
  • オンライン質問10:00〜22:00

Dive Into Codeは現場で即戦力のある人材育成を目的としたプログラミングスクールです。挫折しがちな初期学習を独自のカリキュラムで克服できるようになっています。

授業内容も実践的で、本気でキャリアチェンジしたい方に最適なスクールです。

6ヶ月の期間で行われる授業は、オンライン学習サービス「DIVER」で初期学習していきます。次に同期メンバーとディスカッション形式で理解を深め、現場と同じようにチームで開発を進めていきます。

最終目標はオリジナルのアプリを開発すること。「DEMODAY」では、開発したアプリを受講生、OB、投資家などの前でプレゼンします。

実務に近い環境で学習をすることで、問題解決の対応力も身につけられます。

開校時間は10時〜22時までですが、授業のスケジュールは固定されているため自由度は低いです。

予定が合わず、期間内に通学日数のノルマをクリアできないと卒業することができません。そのため、覚悟と積極性が問われるスクールと言えるでしょう。

Dive Into Codeを詳しく知りたい方は未経験から稼げるエンジニアに!DIVE INTO CODEの特徴・評判をご覧ください。

昼間・夜間問わず学習できるオンラインプログラミングスクール

「スクールまで行く時間も学習に使いたい」「場所を問わずプログラミングを学びたい」という方にはオンラインのプログラミングスクールがおすすめです。

オンラインと言ってもサービスは充実しています。ここでは完全オンラインのプログラミングスクールを2校紹介します。

時間をもっと有効に使いたい方は是非参考にしてみてください。

Tech Academy

Tech Academy(テックアカデミー)| オンラインのプログラミングスクール

tech academy

Tech Academyはオンライン完結型のプログラミングスクールです。

Tech Academyの対応時間は以下のようになっています。

  • オンライン質問15:00〜23:00

Tech Academyは幅広いプログラミング言語に対応したオンライン完結型のスクールです。専属のメンターによる週2回1回30分のビデオチャットサポートがついているのも特徴です。

画面を共有しながらコーディングできるので、対面式と同等の授業を受けることができます。

画像とテキストによるカリキュラムを自習形式で進めていき、週2回のメンタリングで軌道修正していきます。メンタリング以外の時間も毎日15時〜23時までチャットサポートがあるので安心ですね。

チャットサポートの回答の速さにも定評があります。

Webアプリコースでは、実際にサービスを完成させることが課題となっているので、実践的なスキルが身につきます。「基礎知識はついたけど、これで本当に転職できるのかなぁ?」という不安を消せるのは魅力ですね。

複数のコースを組み合わせたプランや、転職支援サポートも受けられる充実したオンラインスクールです。

テックアカデミーの詳細は専属メンター付のオンラインスクール!Tech Academyの特徴・評判で詳しく解説しました。

  • 主催: キラメックス株式会社
  • 期間: 4週間〜
  • 料金: 129,000円〜
  • 主な言語・技術: PHP、Ruby、Python、Java

Code Camp

オンラインレッスンNo1 | CodeCamp(コードキャンプ)

code camp

Code Campもオンライン完結型で知名度の高いプログラミングスクールです。

Code Campの対応時間は以下のようになっています。

  • 対応時間7:00〜23:40

Code Campは1レッスン40分の授業でプログラミング学習ができるオンラインスクールです。最大の特徴はマンツーマンで教えてくれること。ビデオ通話しながら画面を共有して授業を行うので効率的にスキルを習得できます。

多くのオンラインスクールが自習形式になっているなか、Code Campはマンツーマン授業のみなのも特徴です。毎日7時〜23時40分の間で好きな時間に授業を予約することができます。

時間内であればいくつでも予約可能ます。「明日は仕事が休みだから集中的に学習したいな」という時でも対応してくれるのは嬉しいですね。

おすすめのプランは受講回数が無制限の「プレミアムプラス」プランです。期間内であれば何回でもマンツーマンレッスンが受けられます。

さらにプログラミング言語やフレームワークなど、全ての授業を選択可能なので複数の言語を学ぶことも可能です。

転職サポート付きのプランなども選択可能な自由度の高いオンラインスクールです。

専属メンター付のオンラインスクール!Tech Academyの特徴・評判

  • 主催: コードキャンプ株式会社
  • 期間: 2ヶ月〜
  • 料金: 148,000円〜
  • 主な言語・技術: PHP、Ruby

まとめ

今回は夜間でも開校しているプログラミングスクールを紹介しました。どのスクールも未経験からスキルを習得できるようになっています。しかし、全てのスクールがあなたに合っているとは限りません。

学習期間や予算、カリキュラムの内容などはスクールによって様々です。

学習する教室の雰囲気や難易度などは実際に体験してみないと分からないものですよね?

そこでおすすめしたいのが無料体験に参加することです。幸いにも全てのスクールで無料体験を受けられるようになっています。

「難しすぎて授業についていけないよ…」そんな失敗を避けるためにも、まずは無料体験に参加して自分に合ったスクールで効率的にスキルを習得していきましょう。

-まとめ

Copyright© ピーエスワン , 2018 All Rights Reserved.